お得なキャンペーン情報まとめ ≫

仮想通貨取引所ってどこがいいの?全て使った僕がおすすめ5社を比較

「仮想通貨を始めたい!」と思っても、初心者だとどこの仮想通貨取引所を使えばいいか迷いますよね。

僕も仮想通貨を始めるまでは、どこがいいかよくわからなくて、とりあえず色んな記事でおすすめされている取引所を選びました。

ただその結果、失敗したこともあって↓

  • おすすめされてるのに初心者には使いづらい
  • 無駄に手数料が取られる
  • 取引時のレートが良くない

などなど。

やっぱり何も知識がないと、うまく選択するのって難しいなと思いました。

ですが、仮想通貨取引所の口座を作るのは無料なので、手間が増えただけで特にリスクはなかったのでそこはよかったです。

ということで、今回はこれから仮想通貨を始めていこうと思っている方に向けて、おすすめの仮想通貨取引所についてまとめていきます。

各取引所の特徴かは選ぶときのポイントまで、実際に使った経験から書いていくので、参考にしてみてください。

コインチェック

日本の仮想通貨取引所はこの5つのどれかでOK

まず日本国内産のおすすめ仮想通貨取引所をご紹介していきます。

おすすめの仮想通貨取引所(国内)
  1. bitbank(ビットバンク)
  2. GMOコイン
  3. Coincheck(コインチェック)
  4. bitFlyer(ビットフライヤー)
  5. DMM Bitcoin

では、さっそく見ていきましょう!

1.bitbank(ビットバンク)

カバーアート

基本情報

サービス名bitbank
運営会社ビットバンク株式会社
取扱通貨数10種類
取引方法販売所・取引所
取引手数料<販売所>
無料

<取引所>
Maker:-0.02%
Taker:0.12%
ビットコイン
最小注文数量
<販売所>
0.00000001 BTC

<取引所>
0.0001 BTC

特徴

bitbank(ビットバンク)は、仮想通貨初心者にも中級者以上にも利用しやすい仮想通貨取引所です。

  • 取引所で扱っている通貨数が多い
  • テクニカル分析ツールが60種類以上と豊富

といった特徴があり、日本の仮想通貨取引所の中でも、ユーザーに優しい仕様になっています。

セキュリティの精度も高く、過去にはセキュリティ国内No.1の評価も受けていました。

安全性も重視して、自由度も高い取引をしたい方はbitbankがぴったりですね。

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • XRP(リップル)
  • LTC(ライトコイン)
  • MONA(モナコイン)
  • BCC(ビットコインキャッシュ)
  • XLM(ステラルーメン)
  • QTUM(クアンタム)
  • BAT(ベーシックアテンショントークン)
  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • XRP(リップル)
  • LTC(ライトコイン)
  • MONA(モナコイン)
  • BCC(ビットコインキャッシュ)
  • XLM(ステラルーメン)
  • QTUM(クアンタム)
  • BAT(ベーシックアテンショントークン)
  • OMG(オーエムージー)

どんな人におすすめ?

  • これから仮想通貨を本格的に始めたい方
  • 高いセキュリティで安心安全に取引をしたい方
  • 60種類以上のテクニカル指標を使って相場分析をしたい方
bitbankの評価
使いやすさ
 (4.5)
取扱通貨数
 (4)
取引手法
 (5)
サポート
 (4)
初心者へのおすすめ度
 (4.5)

\ 公式サイトはこちら /

bitbankで
仮想通貨を始める

※ボタンタップでbitbankの公式HPにジャンプします。

2.GMOコイン

カバーアート

基本情報

サービス名GMOコイン
運営会社GMOコイン株式会社
取扱通貨数14種類
取引方法販売所・取引所
取引手数料<販売所>
無料

<取引所>
Maker:-0.01%
Taker:0.05%
ビットコイン
最小注文数量
<販売所>
0.00005 BTC

<取引所>
0.0001 BTC

特徴

GMOコインは、金融系に強いGMOグループが運営している仮想通貨取引所です。

口座開設と同時にレバレッジ取引ができるのが大きな特徴の一つです。

土日祝日も含めて24時間365日取引できる、暗号資産FXにも対応しているので、短期売買で利益を上げていきたい方にも利用しやすいですね。

少額から仮想通貨を始めたい方に向けに、つみたて投資もできるので、コツコツ仮想通貨を運用する目的でもOK。

取引所で扱っている通貨の数も比較的多いので、仮想通貨でトレードを本格的にやっていきたい方にも向いています。

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • XRP(リップル)
  • LTC(ライトコイン)
  • XEM(ネム)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • XLM(ステラルーメン)
  • QTUM(クアンタム)
  • BAT(ベーシックアテンショントークン)
  • OMG(オーエムージー)
  • XTZ(テゾス)
  • ENJ(エンジンコイン)
  • DOT(ポルカドット)
  • ATOM(コスモス)
  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • XRP(リップル)
  • LTC(ライトコイン)
  • XEM(ネム)
  • XLM(ステラルーメン)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)

どんな人におすすめ?

  • レバレッジ取引をしたい方
  • 少額から積み立てを投資をしたい方
  • APIを使った自動売買に興味がある方
GMOコインの評価
使いやすさ
 (4.5)
取扱通貨数
 (4.5)
取引手法
 (4.5)
サポート
 (4)
初心者へのおすすめ度
 (4)

\ 公式サイトはこちら /

GMOコインで
仮想通貨を始める

※ボタンタップでGMOコインの公式HPにジャンプします。

Adam byGMOでNFT買ってみた【特徴や購入方法も紹介】

3.Coincheck(コインチェック)

カバーアート

基本情報

サービス名Coincheck
運営会社コインチェック株式会社
取扱通貨数17種類
取引方法販売所・取引所
取引手数料<販売所>
無料

<取引所>
Maker:0.000 %
Taker:0.000 %
ビットコイン
最小注文数量
<販売所>
0.001通貨単位以上、かつ500円相当額以上

<取引所>
0.005通貨単位以上かつ500円相当額以上

特徴

Coincheckは、取り扱い通貨数No.1の仮想通貨取引所です。

定期的にCMもやっていたりするので、仮想通貨取引所の中では一番有名かもしれないですね。

サイトの仕様もシンプルでわかりやすく、アプリでも簡単に取引できるので、仮想通貨初心者には特に向いています。

ビットコインを取引所でも扱えて、取引手数料も無料なので、必要以上のお金を使わずに仮想通貨取引を始められます。

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • XRP(リップル)
  • LTC(ライトコイン)
  • XEM(ネム)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • ETC(イーサリアムクラシック)
  • XLM(ステラルーメン)
  • QTUM(クアンタム)
  • BAT(ベーシックアテンショントークン)
  • OMG(オーエムージー)
  • ENJ(エンジンコイン)
  • LSK(リスク)
  • FCT(ファクトム)
  • MONA(モナコイン)
  • IOST(アイオーエスティー)
  • PLT(パレットトークン)
  • BTC(ビットコイン)
  • ETC(イーサリアムクラシック)
  • FCT(ファクトム)
  • MONA(モナコイン)
  • PLT(パレットトークン)

どんな人におすすめ?

  • 仮想通貨初心者の方
  • アプリで簡単に取引をしたい方
  • 取扱通貨数 国内No.1の取引所で仮想通貨を始めたい方
Coincheckの評価
使いやすさ
 (4.5)
取扱通貨数
 (4.5)
取引手法
 (4)
サポート
 (4)
初心者へのおすすめ度
 (4.5)

\ 公式サイトはこちら /

Coincheckで
仮想通貨を始める

※ボタンタップでCoincheckの公式HPにジャンプします。

Coincheck NFTでゲームアイテムを買ってみた【買い方も5ステップで解説】

4.bitFlyer(ビットフライヤー)

カバーアート

基本情報

サービス名bitFlyer
運営会社株式会社 bitFlyer
取扱通貨数13種類
取引方法販売所・取引所
取引手数料<販売所>
無料

<取引所>
約定数量 × 0.01 ~ 0.15%
ビットコイン
最小注文数量
<販売所>
0.00000001 BTC

<取引所>
0.001 BTC

特徴

bitFlyer(ビットフライヤー)は、少額(100円くらい)から仮想通貨を始められるのが大きな特徴の仮想通貨取引所です。

一般的に仮想通貨を取引するためにかかってくる

  • 販売所売買手数料
  • ビットコインFX取引手数料
  • 日本円入金手数料(住信SBIネット銀行からの場合)

のような各種手数料が無料なのも嬉しいポイント。

PCサイトもスマホアプリも操作画面がシンプルなので、初心者の方でも使いやすいですね。

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • XRP(リップル)
  • LTC(ライトコイン)
  • XEM(ネム)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • ETC(イーサリアムクラシック)
  • XTZ(テゾス)
  • XLM(ステラルーメン)
  • BAT(ベーシックアテンショントークン)
  • LSK(リスク)
  • MONA(モナコイン)
  • DOT(ポルカドット)
  • BTC(ビットコイン)

どんな人におすすめ?

  • 無駄な手数料なしで取引したい方
  • 100円から仮想通貨を始めたみたい方
  • ビットコインをメインに取引をしたい方
bitFlyerの評価
使いやすさ
 (4)
取扱通貨数
 (4.5)
取引手法
 (4)
サポート
 (4)
初心者へのおすすめ度
 (4)

\ 公式サイトはこちら /

bitFlyerで
仮想通貨を始める

※ボタンタップでbitFlyerの公式HPにジャンプします。

5.DMMビットコイン

カバーアート

基本情報

サービス名DMMビットコイン
運営会社株式会社DMM Bitcoin
取扱通貨数12種類
取引方法販売所
取引手数料無料
ビットコイン
最小注文数量
0.0001 BTC

特徴

DMMビットコインは、DMMグループが運営している仮想通貨取引所です。

初めて使って驚いたのが口座開設のスピード。

僕が手続きをしたときは数時間くらいで取引ができるようになりました。

そのくらい口座を作るまでが早いので、今すぐにでも仮想通貨取引を始めたい方におすすめです。

サポートも充実していて、365日土日含めてLINEでも対応してくれるのも、何かあったときに心強いですね。

DMMオリジナルの分析ツールも用意されているので、ガッツリトレードをしたい方にも向いています。

  • BTC(ビットコイン)
  • ETH(イーサリアム)
  • XRP(リップル)
  • LTC(ライトコイン)
  • XEM(ネム)
  • BCH(ビットコインキャッシュ)
  • ETC(イーサリアムクラシック)
  • XLM(ステラルーメン)
  • QTUM(クアンタム)
  • BAT(ベーシックアテンショントークン)
  • OMG(オーエムージー)
  • MONA(モナコイン)

どんな人におすすめ?

  • 最短1時間でできるだけ早く仮想通貨を始めたい方
  • 土日祝含めて365日対応してもらいたい方
  • DMMオリジナルツールを使って取引をしたい方
DMMビットコインの評価
使いやすさ
 (4)
取扱通貨数
 (4)
取引手法
 (4)
サポート
 (4)
初心者へのおすすめ度
 (4)

\ 公式サイトはこちら /

DMMビットコインで
仮想通貨を始める

※ボタンタップでDMMビットコインの公式HPにジャンプします。

【番外編】海外のおすすめ仮想通貨取引所は1つだけ

海外の仮想通貨取引所を使ってみたい方は、まずはこちらをおすすめします。

おすすめの仮想通貨取引所(海外)

Binance(バイナンス)

カバーアート

基本情報

サービス名Binance
運営会社BINANCE
取扱通貨数350種類以上
取引方法取引所
取引手数料基本0.1%
ビットコイン
最小注文数量
0.001BTC

特徴

Binance(バイナンス)は、世界中で使われている、知名度No.1・世界最大級の仮想通貨取引所です。

仮想通貨を本格的に扱っている方で、使っていない方はいないんじゃないですかね。

そのくらい有名で、日本語にも対応しているので、英語がわからなくても使えます。

取り扱っている通貨の数も抜群に多いので、日本の仮想通貨取引所にはないような通貨を扱いたい方は、登録だけでもしておくのをおすすめします。

バイナンスを使えるようになるだけで、幅が一気にグッと広がりますよ!

どんな人におすすめ?

  • 世界最大級の取引所を利用したい方
  • 日本の取引所にはない通貨を扱いたい方
  • 世界の仮想通貨市場を視野に入れている方
まとめ
使いやすさ
 (3.5)
取扱通貨数
 (5)
取引手法
 (4)
サポート
 (3.5)
初心者へのおすすめ度
 (4)

\ 公式サイトはこちら /

Binanceで
仮想通貨を始める

※ボタンタップでBinanceの公式HPにジャンプします。

仮想通貨取引所を一覧表で比較

今回ご紹介した仮想通貨取引所を一覧表でまとめました。

仮想通貨取引所アプリ
アイコン
公式HP特徴取扱通貨数ビットコイン
最小注文数量
取引手数料取引手法運営会社
bitbankカバーアートサイトを見る取引所が使いやすい
60種類以上の分析ツール
10種類0.00000001 BTC<販売所>
無料
<取引所>
Maker:-0.02%
Taker:0.12%
取引所
販売所
ビットバンク株式会社
GMOコインカバーアートサイトを見る積み立て投資ができる
APIによる自動売買
14種類0.00005 BTC<販売所>
無料
<取引所>
Maker:-0.01%
Taker:0.05%
取引所
販売所
GMOコイン株式会社
Coincheckカバーアートサイトを見る初心者でも使いやすい
NFTの販売あり
17種類0.001通貨単位以上
かつ
500円相当額以上
<販売所>
無料
<取引所>
Maker:0.000 %
Taker:0.000 %
取引所
販売所
コインチェック株式会社
bitFlyerカバーアートサイトを見る各種手数料が無料13種類0.00000001 BTC<販売所>
無料
<取引所>
約定数量 × 0.01 ~ 0.15%
取引所
販売所
株式会社 bitFlyer
DMMビットコインカバーアートサイトを見るDMMが運営
口座開設のスピードが最短1時間
12種類0.0001 BTC無料販売所株式会社DMM Bitcoin
Binanceカバーアートサイトを見る世界最大級の仮想通貨取引所350種類以上0.001BTC基本0.1%取引所BINANCE

まとめると・・・

  • 本格的に仮想通貨を始めたい → 『bitbank
  • 積み立て暗号資産投資をしたい → 『GMOコイン
  • 仮想通貨初心者だけど始めてみたい → 『Coincheck
  • 各種手数料を無料にしたい → 『bitFlyer
  • 今すぐにでも仮想通貨を始めたい → 『DMMビットコイン
  • 日本にはない通貨も扱ってみたい → 『Binance

仮想通貨取引所の選び方【ポイント3つ】

仮想通貨取引所を選びときは、この3つのポイントを抑えて選んでみるのをおすすめします。

仮想通貨取引所の選び方

  1. 信頼できる会社が運営しているか?
  2. 初心者でも使いやすいか?
  3. 取扱通貨や取引手法は目的に合っているか?

1.信頼できる会社が運営しているか?

大前提として、仮想通貨取引所を運営している会社が信頼できる会社なのかはチェックしておきましょう。

今回ご紹介している会社は、上場企業など身元がしっかりしている会社で、万が一なにかあった際でもサポート体制は整っているので、安心して大丈夫です。

もしそれ以外で取引所を自分で選ぶときは、運営会社や身元がわかる取引所なのかは確実に把握しておきましょう。

2.初心者でも使いやすいか?

使いやすさは初心者にとって大事なポイントですよね。

色々なサイトで紹介されているからといって、その取引所が使いやすいとは限りません。

もちろん自分で気になる取引所の口座を全て開設して、実際に使ってみるのがベストです。(口座開設は無料なので金銭的なリスクはありません)

とは言え、自分で全ての取引所を確認するのも手間だと思うので、そういった方はこの記事で紹介している中で、ピンときた取引所を選んでみてください。

3.取扱通貨や取引手法は目的に合っているか?

取り扱っている通貨や取引できる手法は仮想通貨取引所によって異なります。

例えば、

「ビットコインを取引所で取引しようと思ったのに、販売所でしか取引ができなかった…」

みたいなこともあります。

なので、自分が取引をしたい通貨や取引手法が、開設しようと思っている取引所にあるのかは事前に確認しておきましょう。

仮想通貨取引所に関するQ&A

最後に仮想通貨取引所に関する気になる質問をいくつかまとめました。

販売所と取引所はどう違うの?

日本の仮想通貨取引所には、「販売所」と「取引所」の2つの形式があります。

この2つの違いはこちらで↑

  • 販売所:仮想通貨取引所と取引をする
  • 取引所:(仮想通貨取引所を介して)ユーザー同士で取引をする

仮想通貨取引所とやりとりをするのかユーザー同士で直接やりとりをするかの違いです。

で、販売所で取引をするとスプレッド(簡単に言うと、買値と売値の広がり・価格差)が大きいので、取引所での取引に比べて不利な価格で取引をしないといけません。

一方で取引所は、スプレッドが小さいので、販売所の価格と比べて適切というか有利な価格で取引ができます。

販売所は取引自体が簡単というメリットはありますが、より適切な価格で取引をしたい方は取引所での取引をおすすめします!

海外の取引所は危なくないの?

日本の取引所にない仮想通貨を扱いたくて、海外の取引所を使ってみたいと思うことってありますよね。

とはいえ「なんか海外の取引所は怖い…」と思う方も少なくない思います。

海外の仮想通貨取引所にもかなりの数があるので、正直どこが大丈夫でどこが危険なのかの判断は難しいです。

日本語に対応しているところも多くないので、何かトラブルがあったときに解決もなかなかしづらいことも。。

なので、基本的には日本の取引所で仮想通貨取引をすることをおすすめします。

もし海外の取引所を使いたい場合は、世界的な知名度もある『Binance』のような信頼できる仮想通貨取引所を使ってみましょう。

口座開設に審査はある?

仮想通貨取引所の口座開設をするときに審査はあります。

証券口座を開設したことがある方は、そのときと同じようなイメージですね。

ただ、審査と言ってもそこまで厳しいものでなく、個人情報や本人確認書類が合っているか、取引目的の確認くらいなので、嘘をついたりよっぽど何か問題がない限り基本的には口座開設できます。

学生やフリーター、無職の方でも審査に通ると言われているので、安心して大丈夫です。

おわりに|結局どこの仮想通貨取引所がいいの?

最後に「やっぱどこの取引所がいいか迷ってる」という方に向けて、3つに絞ります↓

迷ったらここ!

  • bitbank:本格的に仮想通貨を扱っていきたい方
  • Coincheck:完全初心者の方・NFTも扱ってみたい方
  • Binance:日本では扱っていない仮想通貨も取引したい人

もし1つに絞ってと言われたら、bitbankがおすすめです。

初心者にも中級者以上にも使いやすいので。

ということで、仮想通貨取引所を使って良き仮想通貨ライフを!

コインチェック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です