人生で買ってよかったものリスト ≫

【STEPN】GSTとGMTのユースケース(使い道)まとめ

「GSTとGMTって何が違うの?」

「GSTとGMTが何に使えるか知りたい!」

そんな方に向けて、今回はSTEPN

  • ゲーム内トークン「GST」
  • ガバナンストークン「GMT」

のユースケースをまとめていきます。

STEPNの始め方|スニーカーの種類や選び方まで解説【Move To Earn】

GSTのユースケース【6個】

GSTはSTEPNのゲーム内トークンです。

ユースケースはこちらの6つです。

【参考】STEPNホワイトペーパー(GST) はこちら

STEPNのGSTを日本円に換金する方法【5ステップ】

① スニーカーのミント

GSTを使うことでスニーカーをミントできます。

つまり2つのスニーカーを掛け合わせることで、新たにShoeboxを生み出せます。

Shoeboxを開くことで、新しいスニーカーが出現します。

② スニーカーの修理

STEPNのスニーカーを使って歩く(走る)と、リアルのスニーカーと同じように少しずつ消耗していきます。

スニーカーが消耗すると、GSTの獲得効率が下がってしまいます。

これを防ぐために、GSTを使うことでスニーカーを綺麗な状態に戻すことができます。

③ スニーカーのレベル上げ

STEPNのスニーカーは0〜30までレベルがあります。

レベルを上げることで、Attribute(Efficiency・Luck・Comfort・Resilience)の数値を上げることができます。

各数値を上げることで、GSTを稼ぐ効率を上げたり、スニーカーの消耗速度を抑えたりできます。

④ Gemのアップグレード

STEPNには、Gem(ジェム)というアイテムがあります。

Gemをスニーカーに取り付けることで、Attributeの数値を向上させることができます。

Gemにはレベルがあり、アップグレードするときに、GSTが必要になります。

⑤ Socketの解放

STEPNのスニーカーにはSocket(ソケット)が付いています。

このSocketに、Gemを装着できる仕組みです。

Socketはスニーカーに4つ付いていて、最初は閉じて設置されています。

これを解放するためにGSTが必要になります。

⑥ Mystery Boxの開封

Mystery Boxを開封するときにもGSTが必要になりました。

ベースとして

  • Common mystery box(LV1):9 GST
  • Uncommon mystery box(LV2):16 GST

のように、GSTがかかります。

ブーストして早く開けたいときはさらにGSTが必要です。

GMTのユースケース【10個】

GMTはSTEPNのガバナンストークンです。

前提としてGMTを獲得するには以下2つの要件を満たす必要があります。

GMTの獲得条件
  • レベル30に到達したスニーカーであること
  • 最低3エネルギーあること

その上でGMTのユースケースはこちらの10個です。

2022年4月14日時点で、上記ユースケースは実装中なので、適用はこれからになります。

【参考】STEPNホワイトペーパー(GMT) はこちら

仮想通貨GMTの買い方【2パターンでわかりやすく解説】

① スニーカーのレベル上げ

スニーカーのレベル上げにGMTが必要になります。

具体的には

  • Level 5
  • Level 10
  • Level 20
  • Level 29
  • Level 30

の時にGMTが使われます。

これまではレベル5・10・20はGSTだけで、レベルを上げられていたので、この機能が実装されるまでにGSTでレベルを上げておくといいかもしれないですね。

② Level4以上のGemのアップグレード

レベル4以上のGemをアップグレードするときにGMTが必要になります。

③ スニーカーのミント

スニーカーをミントするときにGMTが必要になります。

スニーカーのレア度に関係なく、ミント1回目からGMTを使います。

④ Attributeの再振り分け

これまでAttributeの数値は、一度上げると他のAttributeには移行できない仕様でした。

これをGMTを使うことで、別のAttributeに数値を振り分けられるようになります。

例えば、

  • Efficiency:20 → 15
  • Comfort:10 → 15

みたいにできるということですね。

⑤ GSTの獲得上限の引き上げ

獲得できるGSTの数値は、これまで

  • レベル上げ
  • Gemの取り付け
  • Socketのレベル

によって決まっていました。

これを今後はGMTを使うことで、獲得上限を引き上げられるようになります。

⑥ Gemのアップグレード成功率の向上

Gemをアップグレードするとき、一定確率で失敗するようになっています。

この失敗確率をGMTを使うことで抑えて、成功率を上げられるようになります。

⑦ Shoebox開封時の高品質スニーカー出現率の向上

Shoeboxを開封するとき、まれに低品質のスニーカーが出現することがあります。

例えば、

  • UncommonのShoeboxでは、25%の確率でCommonのスニーカー
  • RareのShoeboxでは、27%の確率でUncommonのスニーカー

という感じで、低品質スニーカーを引くのは避けられませんでした。

たぶんこれで苦い思いをした方もいますよね。。

これをGMTを使うことで、低品質スニーカーの出現確率を抑えることができます。

⑧ ミントで双子が出る確率の向上

ミントをするときに、運がいいと双子が出現します。

ただ、相当低い確率なので、双子が出た方はたぶん多くないですよね。

この双子の出現確率をGMTを使うことで上げることができます。

⑨ 他のユーザーが高品質Shoeboxから低品質スニーカーを出した際にGSTを還付

⑨と⑩は、「誰かの失敗を学ぶことで誰かが喜びを得る」という「Schadenfreude Pools」の仕組みです。

言い換えると、再配分のような仕組みです。

Shoeboxを開けたときに、一つ下のレア度のスニーカーが出現することがあります。

(例えばUncommonのShoeboxでCommonのスニーカーが出たときですね)

この失敗が起きたときに、GMTを事前にSchadenfreude Poolにプールしておくことで、GSTが配分されます。

GSTの配分率は5種類のプールによって異なり、スニーカーの品質に対応しています。

⑩ 他のユーザーがGemのアップグレードに失敗した際にGSTを還付

⑨と同じく、誰かがGemのアップグレードを失敗したときもGSTが還付されます。

配分率も⑨に記載したのと同じイメージです。

プールの大きさによって、必要なGMTは異なります。

小さいプールに入るGMTはいっぱいになると、大きいプールに入れられるようになります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。