人生で買ってよかったものリスト ≫

【体験談】子テーマPURIPUでSANGO3.0アップデートしても大丈夫?実際にやってみた結果…

WordPressテーマSANGOがついにバージョン3.0にアップデートしましたね!

これでSNAGOが完全グーテンベルグに対応しました。

(Gutenber用の追加プラグインも全く必要なくなりました)

ただ、ここで問題が。。

SANGO公式サイトによるとこんな記述がありました。

PORIPUなどの子テーマを使っている場合、3系と相性が悪い可能性がありますのでご注意ください。

SANGO公式サイト「SANGO 3.0をリリースしました」より引用

僕は3年以上PORIPUを使っている生粋のPORIPER?だったので、アップデートするかかなり迷いまくりました。

Twitterで検索しても、PURIPUでアップデートしたという情報はほとんど出てこない…

じゃあここは僕が人柱になってやったれ!と思って(というかただ待ちきれなかっただけ)、思い切ってアップデートしてみることにしました。

ということで、今回は、SANGOの子テーマでPURIPUを使っていてSANGO3.0アップデートしても大丈夫なのか問題についてまとめていきます。

本記事は2022年7月11日時点の情報です。

【結論】PURIPUユーザーはSANGO3.0アプデはいったん待ったほうがいい

結論から言うと、

  • 子テーマ『PORIPU』
  • プラグイン『SANGOサポーター』

を使っている人は、SANGO3.0へのアップデートはいったん待ったほうがいいですね。

というのも、PORIPUやSANGOサポーターの使い方によっては若干の表示くずれが起こります。

TOPページの表示が崩れる

具体的に言うと

  • TOPページがPC版だけ

表示がくずれます。

実際のデザイン崩れがこんな感じ↓

通常(最新記事表示)型のTOPページ

最新記事を表示させる通常型の方法では、左に記事が寄りました。

だいぶ違和感ありますよね…

サイト型のTOPページ

SANGOサポーターを使っている場合は、サイト型のTOPページのデザインも崩れました。

アップデートする前(通常時)は記事が3つずつ縦に並んでいたのですが、3.0にアップデートしたら微妙なサイズ感になり、統一感がなくなりました。

けっこう気になりますよね…

TOPページはスマホでは特に問題なし

ちなみに、スマホで見ると問題なくこれまで通り表示されていました。

なので、問題はPCでの表示だけですね。

他の不具合は特になし

それ以外の動作や表示は特に問題ありませんでした。

PURIPUユーザーでSANGO3.0にアプデしてもいい人

まとめると、PC版で表示くずれが起きても特に問題ない方は、アップデートしても大丈夫だと思います。

ただ、PORIPUの設定や、その他使っているプラグインによっては、表示くずれや誤作動が起こるかもしれません。

なので、絶対に表示くずれなどを起こしたくない方は、いったん待ちがいいですね。

PORIPUの正式の発表や、多くの人が「アップデートしても大丈夫だった!」声をあげ出してからのほうが無難かなーと。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA