人生で買ってよかったものリスト ≫

WIRTUALとは?始め方や特徴を解説【Exercise To Earn】

今回は、Exercise To Earnプロジェクトの『WIRTUAL』についてまとめていきます。

歩く・走るだけではなく、筋トレや水泳、ダンスなどのエクサイズにも対応しているので、運動が好きな方にぴったりのアプリかなーと思います。

特徴から始め方までまとめていくので、参考にしてみてください。

>> WIRTUALの始め方にジャンプ

WIRTUALとは?

WIRTUAL(ワーチャル)とは、運動を通じてWIRTUALコインが手に入るExercise To Earnのアプリです。

タイの企業によって運営されていて、2019年に始まったプロジェクトみたいです。

対応している運動は、

  • ランニング
  • ウォーキング
  • サイクリング
  • 水泳
  • ダンス
  • ワークアウト

など幅広いので、好みや目的に合わせて進められそうですね。

パートナーには運動用品で有名なアンダーアーマーのような企業もいて、CERTIKの監査にも通っているようなので、ある程度信頼できるプロジェクトと言えそうです。

レベル

WIRTUALには、Holders levelというプレイヤーレベルがあります。

レベルはこちらの8つに分かれています。

Holders level
  • Default
  • Starter(100 WIRTUAL)
  • Silver(200 WIRTUAL)
  • Gold(500 WIRTUAL)
  • Business(1,500 WIRTUAL)
  • Platinum(5,000 WIRTUAL)
  • Emerald(10,000 WIRTUAL)
  • Master(10,000 WIRTUAL)

最初はDefaultで、持っているWIRTUALコインの数によってレベルが変わってくる感じですね。

高いレベルほど、手に入るWIRTUALの量が多くなります。

アバター

https://twitter.com/WIRTUALapp/status/1493249943754133513

WIRTUALにはアバター(NFT)の機能があります。

けっこうリアルな感じのアバターを作成できます。

このアバターを使って、WIRTUALを進めていく感じですね。

アバターには

  • Skin(肌)
  • Hairstyle(髪型)
  • Clothing(服)
  • Shoes(靴)
  • Accessoris(アクセサリー)

の要素があって、自分の好きなようにカスタマイズができます。

チャレンジ

WIRTUALには「Run・Walk・Swim・Bike」の4つのチャレンジが設けられています。

チャレンジにはさらに

  • The Fastest(速さ)
  • The Longest(長さ・距離)
  • Group Challenge(グループ)

の3つの要素があります。

これらのチャレンジに参加して、達成することでWIRTUALコインが手に入ります。

WIRTUALの始め方

では、WIRTUALの始め方をまとめていきます。

① アプリをインストールする

まずは、WIRTUALのアプリをインストールしていきましょう。

WIRTUAL
WIRTUAL
開発元:W JAMES COMPANY LIMITED
無料
posted withアプリーチ

インストールできたら、アプリを立ち上げて

「Register」ボタンから登録を進めていきます。

名前と電話番号を入力して、認証コードを入れて「Submit」をタップしていきましょう。

この画面になったらいったん登録完了です。

そのあとは

  • 性別
  • 生年月日
  • 身長・体重

を入力する画面が出てくるので、それぞれ入力していきましょう。

② 運動管理アプリと連携する

アプリをインストールして、登録できたらヘルスケア系のアプリと連携させていきます。

連携できるアプリはこちらの3つ。

連携させるアプリは好きなものでOKで、どれかに連携させると、運動記録を送信できるようになります。

連携方法は↓

アプリの右下の「Menu」から

「My App」を選んで

連携させたいアプリを選んでいくと、連携できます。

③ 運動をする

あとは、好きなチャレンジに参加して、運動を始めていきましょう!

チャレンジの参加方法は、「Challenge」のメニューから好きなチャレンジを選ぶと参加できます。

チャレンジを達成するとWIRTUALコインが手に入ります。

WIRTUALに関するQ&A

WIRTUALに質問をいくつかまとめました。

無料で始められる?

WIRTUALは、基本的には無料で始められます。

有料のチャレンジに挑戦するときや、アバターのアイテムを買うときなどにお金がかかるイメージですね。

スマートウォッチは必要?

WIRTUALを始めるにはスマートウォッチが必要です。

僕は5,000円くらいの『Xiaomi Mi スマートバンド6』を使っています。

もちろん『Apple Watch』のような少し高めのものでもOKです。

『Xiaomi Mi スマートバンド6』を使う方は、『Strava』と連携が必要になります。

詳しいやり方は、Xiaomi Mi スマートバンド6とStravaを連携する方法の記事を参考にしてみてください。

Xiaomi Mi スマートバンド6とStravaを連携・接続する方法

WIRTUALコインはどこで取り扱っている?

WIRTUALコインは、PancakeSwapで取り扱いがあります。

WIRTUALで稼げたWIRTUALコインを日本円するときの流れは、ざっとこんな感じです。

  1. WIRTUALコインをPancakeSwapに送る
  2. PancakeSwapでWIRTUALコインをBNBに交換する
  3. BNBをBinanceに送る
  4. BinanceでBNBをXRPに交換する
  5. XRPを日本の仮想通貨取引所に送る
  6. 日本の仮想通貨取引所でXRPを日本円にする
仮想通貨取引所ってどこがいいの?全て使った僕がおすすめ5社を比較

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA