気になるカテゴリーから探してみる≫

エポスカードのプラチナカードの15の特典とメリットまとめ【実質無料で豪華待遇?】

エポスカードのプラチナカードってどんな特典があるの?メリットとデメリットは?年会費を安くする方法ってある??

今回はこんな疑問を解決していきます。

本記事の内容
  • エポスプラチナカードの特典
  • エポスプラチナカードのメリット・デメリット
  • エポスプラチナカードの年会費を安くする方法

ゴールドカードを手に入れたら今度はプラチナカード!

周りでプラチナカードを持っている人ってけっこう少ないんじゃないですかね?たぶんそのくらいレアなランクのクレジットカードです。

けど、このエポスカードのプラチナカードは、色々あるプラチナカードの中でもかなり持ちやすいカードです。

ということで、今回はエポスカードのプラチナカードの紹介をしていきしょー!

\ 無料入会で2,000ポイントゲット /

年会費永年無料



エポスプラチナカードの15の特典・メリット

じゃあ早速、エポスプラチナカードの特徴を書いていきます!

プラチナカードになると得られる特典は15個!

エポスプラチナカードの15大特典
  1. ポイントの有効期限が無期限
  2. ”選べるポイントアップショップ”に登録するとポイント最大3倍
  3. 年間のボーナスポイントが最大10万ポイント
  4. 誕生月はポイント2倍!
  5. 家族をゴールド会員に招待できる・ポイントをシェアできる
  6. 年4回の優待期間はショッピングが10%OFF
  7. 海外旅行傷害保険の最大補償金額が最大1億円。家族もOK!
  8. 国内旅行傷害保険の最大補償金額が最大1億円。
  9. プライオリティパスを利用できる
  10. 海外サポートデスクあり
  11. プラチナグルメクーポン
  12. プラチナゴルフ
  13. プラチナコンシェルジュサービス
  14. VisaプラチナKaligo・湯宿優待
  15. 普段の買い物や特別なお楽しみを割引価格で!

順番にみていきましょー!

1.ポイントの有効期限が無期限

エポスプラチナカードのポイントの有効期限は無制限です。

これはゴールドカードと同じで、永久に貯まり続けます。

ちなみに通常のエポスカードだと2年なので、期限なく使えるのはかなり心強いですね!

2.”選べるポイントアップショップ”に登録するとポイント最大3倍

300以上ある色々なショップの中から、よく使うお店を登録すると、エポスカードを使った時のポイントが最大3倍になります!

利用金額が200円(税込)ごとにポイントが貯まって、表にするとこんな感じです↓

支払い方法 通常 ショップ登録
1回・2回・ボーナス一括払い 1ポイント 3ポイント
分割3〜36回・リボ払い 2ポイント 4ポイント

1回払いと2回払いとボーナス一括払いの時はポイントが3倍、分割3〜36回払いとリボ払いのときは2倍になります!

3.年間のボーナスポイントが最大10万ポイント

エポスプラチナカードは年間の利用金額に応じて、ボーナスポイントがもらえます。

表にするとこんな感じで

年間ご利用金額 プラチナ ボーナスポイント
100万円以上 20,000ポイント(2万円相当)
200万円以上 30,000ポイント(3万円相当)
300万円以上 40,000ポイント(4万円相当)
500万円以上 50,000ポイント(5万円相当)
700万円以上 60,000ポイント(6万円相当)
900万円以上 70,000ポイント(7万円相当)
1,100万円以上 80,000ポイント(8万円相当)
1,300万円以上 90,000ポイント(9万円相当)
1,500万円以上 100,000ポイント(10万円相当)

最大で10万ポイントたまります。

さすがにエポスカードだけで1500万はたぶん使わないかもですが、、家賃とか払ってれば、年間100万円は使うと思うので、年会費の2万円(条件はあとで書きます)はこれで元がとれると思います!

なので実質、年会費はタダみたいなもんですね。

4.誕生月はポイント2倍!

プラチナ会員は誕生月になると、買い物時のポイントが2倍になります。

対応店舗 通常月 誕生月
マルイ(OIOI) 2ポイント 4ポイント
その他Visa加盟店 1ポイント 2ポイント

これは通常カード、ゴールドカードにはない特典なので超おトク!

5.家族をゴールド会員に招待できる・ポイントをシェアできる

ゴールドカード会員(プラチナ会員も)が家族にエポスカードを紹介すると、その家族も年会費永年無料でゴールドカードを使うことができます。

あと、ファミリーボーナスポイントというのもあって、こんな感じ↓で

年間利用額(家族合計) ポイント
100万円 1,000ポイント
200万円 2,000ポイント
300万円 3,000ポイント

家族全員の合計年間利用額に応じて、代表会員にポイントがプレゼントされるので、家族に紹介するともっとおトクになりますよー!

6.年4回の優待期間はショッピングが10%OFF

年に4回ある「マルコとマルオの7日間」は10%OFFで買い物が楽しめます。

あと、マルイウェブチャネルかマルイ/モディで買い物をするとポイントが最大で2倍になります。

支払い方法 その他Visa加盟店 マルイウェブチャネル マルイ/モディ
1回・2回・ボーナス一括払い 1ポイント 2ポイント
分割3〜36回・リボ払い 2ポイント 3ポイント

7.海外旅行傷害保険の最大補償金額が最大1億円。家族もOK!

エポスカードを持っていると、海外旅行傷害保険が自動付帯で付いてくるんですけど、ゴールドからプラチナになると、最大の補償金額が最大1億円になります。

保険金の種類 本人 家族
傷害死亡・後遺傷害 最高1億円 最高2,000万円
傷害治療費用
1事故の限度額
300万円 200万円
疾病治療費用
1疾病の限度額
300万円 200万円
個人賠償責任(免責なし)
1事故の限度額
1億円 1億円
携行品損害
(免責3,000円)
100万円 100万円
救援者費用
1旅行・保険期間中の限度額
200万円 200万円
航空機遅延費用等
1回の遅延の限度額
2万円 2万円
航空機寄託手荷物遅延等費用
1回の遅延の限度額
10万円 10万円

海外旅行のときのケガや病気だけじゃなくて携行品の盗難や破損などの損害に対しても補償が適応されるので、海外旅行に行く時は必携です。

8.国内旅行傷害保険の最大補償金額が最大1億円。家族もOK!

エポスプラチナカードになると、海外旅行だけじゃなくて国内旅行でも補償があります。

最大補償額は1億円!

これはゴールドカードにはない保険です。

保険金の種類 本人 家族
死亡・後遺傷害 最高1億円 最高2,000万円
入院日額 5,000円 5,000円
手術保険金
1回の事故につき
1回の手術に限る。
手術の種類に応じて入院日額の10、20、40倍 手術の種類に応じて入院日額の10、20、40倍
通院日額 3,000円 3,000円

ただ、一個注意したいのが、この保険は海外旅行傷害保険の自動付帯とは違って、利用付帯です。

利用付帯っていうのは、旅行代金などをエポスカードで払った時に適用されるってことです。

なので、持ってるだけじゃだめですが、そこだけ気をつければOK。

9.空港ラウンジの利用が無料

ゴールドカードと同じように空港にあるラウンジを無料で使えます。

ゴールドとの違いは

  • 1名同伴者OKということ
  • 海外で使えるラウンジは1,000か所以上

です。

今のところ使える空港は

<国内>

羽田空港、成田国際空港、新千歳空港、函館空港、仙台国際空港、小松空港、中部国際空港、大阪国際(伊丹)空港、関西国際空港、神戸空港、広島空港、松山空港、福岡空港、北九州空港、長崎空港、阿蘇くまもと空港、大分空港、鹿児島空港、那覇空港

 

<海外>

ホノルル空港、仁川空港、ホノルルラウンジなど1000以上

です。

10.海外サポートデスクあり

世界38都市の現地デスクで、観光に役立つ情報や緊急時の対応などを、すべて日本語でサポートしてくれます。

これはゴールドと同じで、サポート内容は細かくはこんな感じです。

サービス サービス内容
インフォメーション
サービス
現地の最新情報、空港・出入国のご案内、ショッピング・免税店、ホテル・レストランのご案内など
リザベーション
サービス
レストラン、観劇、コンサート、スポーツ観戦などのご予約・手配、など
エマージェンシー
サービス
パスポートなどの紛失、盗難時の手続のご案内、事故トラブル時の各種アドバイスなど

パスポートをなくしたときや事故ったときだけじゃなくて、お店の案内とかもしてくれるのはかなり素晴らしいですね!

そして、全部日本語で対応してくれるのはかなり心強いと思うので、海外で困ったときはぜひ使ってみましょー。

11.プラチナグルメクーポン

プラチナグルメクーポンは、全国約100店舗のハイクラスのレストランが、会員を含めて2人以上で利用すると、会員本人分のコース料理が無料でお楽めるというサービスです。

詳しいお店はこちらにのっていますが、極上なレストランで、高級なコース料理を楽しめます。

平均で1〜3万円のコースが一人分無料になるという。。

これはプラチナならではのやばいすぎる特典です!

12.プラチナゴルフ

プラチナゴルフは国内外の人気ゴルフ場を特別価格で楽しめるというサービスで

  • 日本国内 → 約70のハイグレードなゴルフ場
  • 海外 → 約80の人気ゴルフ場(ハワイ、グアム、シンガポール、タイなど)

のゴルフ場で、通常のプレー価格が4,000円割引で楽しめます。

ゴルフが好きな人には最高ですね!

13.プラチナコンシェルジュサービス

プラチナコンシェルジュサービスは、24時間365日どこでもサポートをしてくれるサービスです。

例えば

  • レストランの手配
  • 宿泊ホテルや航空券の予約
  • 旅行先でのサポート
  • レンタカーの予約

などのリクエストに答えてくれて、リクエストは電話でもネットでもOKです!

まさにプラチナのサービスって感じですね!

14.VisaプラチナKaligo・湯宿優待

エポスゴールドカード、プラチナカード会員限定の癒し満喫の湯宿・リゾートホテルで特別の優待を受けられます。

  • 宿泊代割引
  • 館内のレストラン利用券
  • アロママッサージ割引券
  • レイトチェックアウト
  • ワンドリンクサービス

などなど色んな特典が用意されています。

詳しくはこちらから見てみてください!

あと、465,000件以上のホテルを取り揃えている「Kaligo.com」というホテル予約サイトの「Visa-Kaligo専用ページ」からホテルを予約すると「Kaligo.com」の通常サービスで付与されるマイルが、さらに30%追加付与されます。

15.普段の買い物や特別なお楽しみを割引価格で!

旅行のときや、レストラン、人気公演のチケットなどを優待価格で使えます。

使える店舗は全国10,000店舗以上!有名どこでいうと

H.I.S、日本旅行、スターバックスコーヒー、劇団四季、タイムズ、イオンシネマ

などなど。

すべての優待を見てみたい方はこちらから!

エポスカード・ゴールド・プラチナの比較

最後に、エポスノーマルカードとゴールドカード、プラチナカードの違いをまとめますね!

表にするとこんな感じです↓

特典 エポスカード エポスゴールドカード エポスプラチナカード
ポイント ポイント有効期限 2年 無制限 無制限
選べるポイントアップ なし 3ショップまでポイント最大3倍 3ショップまでポイント最大3倍
年間ボーナスポイント なし 最大1万ポイント 最大10万ポイント
誕生月ポイント なし なし 2倍
マルイのネット通販・マルイモディでの利用(200円に付き) 1ポイント 2ポイント 2ポイント
10%ポイントプレゼント5DAYS なし あり あり
ファミリー 家族を年会費無料でゴールドカードに招待 なし あり あり
ファミリーボーナスポイント なし 最大3,000ポイント 最大6,000ポイント
家族でポイントシェア なし あり あり
空港・旅行 空港ラウンジ 国内 なし 本人のみ 同伴者1名OK
海外 なし 2ヶ所 1,000か所以上
海外旅行傷害保険 最高補償金額 国内 なし なし 本人:1億円 / 家族:2,000万円
海外 500万円(本人のみ) 1,000万円(本人のみ) 本人:1億円 / 家族:2,000万円
プライオリティ・パス なし なし あり
グルメクーポン なし なし あり
コンシェルジュ なし なし あり
プラチナゴルフ なし なし あり

エポスプラチナカードの年会費を安くする方法!

プラチナカードって年会費が高いイメージがありますよね。

けど、エポスカードのプラチナカードは年間30,000円です。

高っ!って思うひともいるかもですけど、他の種類のプラチナカードの年会費は5万とか10万とかするものもあるので、比べてみるとかなり安いほうです。

さらにこの3万円の年会費を安く使える方法もあって、この方法を使うと年会費が2万円になります!

その方法がこの2つです。

  1. インビテーション(招待)を受ける
  2. 年間で100万円以上使う

ということです。

1個目のインビテーションの条件は、はっきりわかってるわけじゃないんですけど、平均だと年間で100万円くらい使うと次の年に招待が届くみたいです。

ちなみに僕は年間で100万くらい使ったら招待が届きました。

100万円ってたぶん家賃を払えば届く額だと思うので、プラチナカードを持ちたい人はエポスカードで払っちゃうのもアリだと思います!

まとめ

ということで、エポスプラチナカードについてまとめてみました。

お得な毎日、ちょっとワンランク上の生活をしてみたい人にはおすすめです!

プラチナカードは持つとけっこうテンション上がりますよー!

じゃあまた〜

\ 無料入会で2,000ポイントゲット /

年会費永年無料



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です