人生で買ってよかったものリスト ≫

【保存版】映画館で映画を安く見る方法!35%以上の割引も!

せっかく映画館で映画を見るなら、安く見られたら嬉しいですよね。

ということで、今回は映画館で映画を安く見る方法を

の2つに分けて紹介していきます。

知ってるか知ってないかで、財布の中身が変わってくるので、うまく活用していきましょう!

【基本】映画館の割引サービスを使って安く見る

まずは基本編で、映画館の割引サービスを使う方法です。

基本とは言え、これを使うだけで通常料金から35%以上安くなる場合もあります。

たぶん何回かは使ったことあると思いますが、もしかしたら抜けてる部分もあるかもしれないので、改めて確認しておきましょう。

今回は、こちら↓の主要な映画館をピックアップしてまとめておきます。

※劇場によって料金や割引額が異なる場合があります。詳細は各劇場のホームページをチェックしてみてください。

TOHOシネマズ

割引サービス料金内容
一般1,900円通常料金
レイトショー1,400円夜8時以降
ファーストデイ1,200円毎月1日
※12月1日(映画の日)は1,000円
TOHOウェンズデイ1,200円毎週水曜日
シネマイレージデイ1,200円毎週火曜日
※シネマイレージ会員限定
auマンデイ1,100円毎週月曜日
※auスマートパスプレミアム会員・auスマートパス会員限定
ソフトバンク シネマ割1,700円ソフトバンクのスマホを使用中で
「PayPay」のミニアプリ「TOHOシネマズ」からチケットを購入

イオンシネマ

割引サービス料金内容
一般1,800円通常料金
ハッピーモーニング1,300円平日朝10時台まで
ハッピーナイト1,300円毎日20時以降
ハッピーマンデー1,100円毎週月曜日
ハッピーファースト1,100円毎月1日
映画の日1,100円12月1日
お客様感謝デー1,100円毎月20日・30日に
イオンマークのクレジットカードを提示
イオンマークのクレジットカード特典一般料金から300円割引イオンマークのクレジットカード払いで
会員本人と同伴の大人1名まで

\ 入会金・年会費無料 /

イオンカード公式サイトで
クレカをつくる

※8月31日までの申込で最大5,000ポイント進呈

109シネマズ

割引サービス料金内容
一般1,900円通常料金
レイトショー1,400円20時以降の回
ファーストデイ1,200円毎月1日
109シネマズデイ1,200円毎週水曜日
メンバーズデイ1,200円※シネマポイントカード会員様限定
ペアマンデイ1,400円毎週月曜日
※2人で2,800円

ユナイテッド・シネマ

割引サービス料金
大人1,900円通常料金
レイトショー1,400円土曜日を除く20時以降の作品
ファーストデー1,200円12月を除く毎月1日
※12月1日(映画の日)は1,000円
水曜サービスデー1,200円毎週水曜日
会員デー1,100円毎週金曜日
※メンバーズカード CLUB-SPICE会員
メンバーズカード
CLUB-SPICE会員割引
1,500円メンバーズカード CLUB-SPICE会員カード提示

松竹マルチプレックスシアターズ

割引サービス料金
一般1,900円通常料金
ファーストデイ1,200円毎月1日
※12月1日(映画の日)は1,000円
水曜サービスデイ1,200円毎週水曜日
歌舞伎会カード1,300円歌舞伎会カードの提示

【裏技級】知る人ぞ知る映画を安く見る方法

続いて、知る人ぞ知る裏技級の方法です。

うまく活用すると、かなりお得に映画館で映画を見られますよー!

映画館で映画を安く見る裏ワザ

VODを使う

VOD(動画配信サービス)と聞くと、家で映画を見る方法だと思うかもしれないですが、実はVODの中のU-NEXTを使うと、映画館で映画をお得に見られます。

というのも、U-NEXTにはポイント制度があり、1,500ポイントを使うと無料で映画館の映画チケットに交換できます。

  • TOHOシネマズ
  • イオンシネマ
  • 松竹マルチプレックスシアターズ
  • ユナイテッド・シネマ
  • シネプレックス
  • 109シネマズ
  • ムービル
  • なんばパークスシネマ
  • 大阪ステーションシティシネマ
  • コロナワールド
  • T・ジョイ
  • 新宿バルト9
  • 横浜ブルク13
  • 梅田ブルク7
  • 広島バルト11
  • 鹿児島ミッテ10
  • こうのすシネマ

初月は無料で使えて600ポイント手に入り、2ヶ月目以降は1,200ポイント毎月もらえるので、合わせれば実質無料で映画館のチケットが手に入ります。

もちろん月額料金(税込2,189円)はかかりますが

  • 23万本以上の作品が見放題
  • 160誌以上の雑誌が読み放題
  • 毎月1,200円分のポイントがもらえる

と考えると、かなりお得かなと思います。

スタンス的には、家でもよく映画を見る人で、たまに映画館でも見たいという方にはぴったりですね。

\ 公式サイトはこちら /

U-NEXTで
映画をお得に見る

31日間は無料で体験できます

株主優待を使う

各映画館を運営している会社の株を買うと、株主優待で映画の招待券や、映画鑑賞に使えるポイントがもらえます。

会社映画館優待内容
東宝TOHOシネマズ映画招待券
東急レクリエーション109シネマズ映画鑑賞に使える優待ポイント
松竹松竹マルチプレックスシアターズ映画鑑賞に使える優待ポイント

株主優待をもらう手順は

  1. 楽天証券などの証券会社で口座をつくる
  2. 日本円を入金する
  3. 株を買う

です。

もし興味のある方は活用してみてください。

クレジットカードを使う

最後がクレジットカードを使う方法です。

例えば、イオンシネマで映画を見ることが多い方は、イオンカードを持っていたほうが圧倒的にお得に映画を見られます。

イオンシネマ料金内容
一般1,800円通常料金
お客様感謝デー1,100円毎月20日・30日に
イオンマークのクレジットカードを提示
イオンマークのクレジットカード特典一般料金から300円割引イオンマークのクレジットカード払いで
会員本人と同伴の大人1名まで

具体的にはこんな感じ↑で、イオンカードを持っているだけで、映画の料金が安くなります。

あとは微々たる金額かもしれないですが、クレジットカードで映画チケットを買うと、クレジットカードのポイントが貯まるので、現金で買うよりはお得です。

なので、もしもし映画の料金を現金で払っている方は、楽天カードなどのクレジットカードを使ったほうがお得ですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA