人生で買ってよかったものリスト ≫

エニタイムフィットネスに再入会したらキャンペーン割引されたのでやり方をシェアします!

ちょっと前にANYTIME FITNESS(エニタイムフィットネス)に再入会しました。

少し前までエニタイムフィットネスを使ってたんですけど、引越して通いづらくなったので、一回退会しました。

けど、やっぱりジムで筋トレしたくなったので、再入会をすることにしました。

ということで、今回はエニタイムフィットネスの再入会についてまとめていきます!

エニタイム(ANYTIME FITNESS)再入会の方法

再入会の方法は、入会のときの手続きと全く同じです。

入り口のインターフォンでスタッフの人を呼んで、

(再)入会したいんですけど・・

みたいなことを言えば、普通に手続きをしてくれます。

再入会手続きに必要なもの

再入会の手続きに必要なものも、入会のときと全く一緒で、

  • 身分証明書(運転免許証など)
  • 銀行のキャッシュカード

だけです。

あとは入会のときと同じように必要な書類に名前とか色々記入すればOKです!

再入会でもキャンペーン割引は適用される?

エニタイムってサイトを見てみると各店舗で色んな入会キャンペーンをやっています。

で、このキャンペーンは再入会でも適用されるのかスタッフの人に聞いてみたら全然OKで、しっかり割引をしてくれました。

今まで使っていた店舗と別の店舗だったら、新規入会という形になるのでキャンペーンの割引が適用がされるみたいです。

ちなみに、僕が再入会したときは5月だったので「鯉のぼりキャンペーン」というキャンペーンをやっていました。

内容は

  • 5月は日割り
  • 6月は2,980円(+税)
  • 7月は2,000円(+税)
  • 8月からは通常料金

で、これにセキュリティキーの発行手数料4,760円(+税)がかかってくるという感じでした。

さらに、チラシを持ってきてくれたら7月は500円割引ということで、その時は持ってなかったんですけど、スタッフの人が

「ここにあるんで割り引きますよ!」

って言ってくれて7月は1,500円になりました。

キャンペーン割引はかなりでかいですね。

もし再入会を検討してる人は言ってみたほうがいいですよ!

退会より休会の方がいいかも。

もし、退会を考えてるけどまだ退会していない人の中で、

「またジム行くかもな〜」

と考えてる人は、休会のほうがいいかもしれないです。

退会してから再入会となると、またセキュリティーキー(紫のやつ)の発行手数料がかかってしまうので。

なので、もしジムに行かない期間が5ヶ月以内なら休会の方がおすすめです。

5ヶ月以内の理由はこれです↓

  • 休会5ヶ月:5,500円(1,100円×5ヶ月)
  • セキュリティキー発行手数料:5,500円

休会が6ヶ月超えるなら、休会より退会して再入会がいいですね。

おわりに|もっと安くジムを使いたいなら…

まとめると、エニタイムの再入会方法は入会のときとほぼ同じです。

違うところは、説明を聞く時間を省けることくらいですね。

ちなみに、後になって知ったのですが、24時間営業ジムの料金をできるだけ抑えたい方はRIZAP監修のchocozapのほうがいいですね。

単純に料金だけで比較するとこんな感じ↓で、月会費だけで3倍くらい差があります。

ジム月会費その他費用
ANYTIME FITNESS9,350円(税込)セキュリティキー発行手数料
5,500円(税込)
chocozap3,278円(税込)入会金:3,000円
事務手数料:2,000円
11月15日まで無料
西新宿店の場合

1日換算すると100円くらいなので、お菓子とか飲み物代とかを少しでも節約できれば行けちゃいますね。

あとは、店舗縛りがあるエニタイムに対して、chocozapは店舗の縛りがない(自宅近くでも勤務先の近くでも、全国にある好きな店舗を追加料金なしで使える)ので自由度も高いです。

chocozap ジム&家トレアプリ!理想の身体と健康習慣
chocozap ジム&家トレアプリ!理想の身体と健康習慣
開発元:RIZAP株式会社
無料
posted withアプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA