お得なキャンペーン情報まとめ ≫

ウルトラワイドモニター買ったら作業効率が爆上がりしたので超おすすめしたい【HP 34f Curvedレビュー】

ウルトラワイドモニターを買ってから3ヶ月くらい経ちました。

このモニターを使っていなかったときと今で比べると、作業効率が余裕で2倍以上になってます。

冗談抜きでほんとに、テレワークとかでフルリモートで家で仕事してる人全員におすすめしたいレベル!

ということで今回は、ワイドモニターを取り入れるメリットや実際に使ってみた感想などを書いていきます。

僕が実際に買った『HP 34f Curved』の使用感などもレビューしていきます!

ウルトラワイドモニターを取り入れたメリット

まずはウルトラワイドモニターを取り入れたメリットについて書いていきます。

作業効率が爆上がりした

まずは、先ほどもちらっと書いたとおり作業効率が爆上がりします。

2倍ではおさまらないくらいに上がると言っても過言じゃないです。

ノートパソコンとか小さめのディスプレイ1つで作業していると、画面がそこまで広くないので、ブラウザとかメモ帳の画面を広げたり、複数開いたりするのって難しいですよね。

複数開けたとしても、重なっていると、毎回移動させたり閉じたりしないので、だいぶめんどくさいです。

そんなモヤモヤを解消してくれるのがワイドモニター!

ワイドモニターにすると、こんな感じ↑で複数の画面を一気に広げられるので、めちゃくちゃ楽に作業できます。

これで無駄な動きをなくせるので、超スムーズに作業できます。

姿勢がよくなった

机や椅子の高さとかにもよるかもですが、ノートパソコンとかを使ってると「姿勢が悪くなっているなー」って思うことありませんか?

これを解消させるために、スタンディングデスク↓を使ったり

立って作業したりしている方もいるかもしれませんが、ワイドモニターも姿勢の改善に役立ちます。

理由は言うまでもなく、画面が大きくて高さがあるからです。

普段、ノートパソコンなどを使っていて

  • 猫背に悩んでいる
  • 肩こりや腰痛がある

みたいな方にもいいですね!

テンションが上がった

ウルトラワイドモニターって普段見ないサイズ感なので、家に届いた瞬間、テンションが上がりまくります笑

プラス、初めて使ったときの作業のしやすさと開放感はハンパないです!

もう自宅作業でノートパソコンには戻れなくなりますよー!

ウルトラワイドモニターのデメリットは2つだけ

正直、デメリットはほぼないんですけど、しいて挙げるとしたらこの2つですかね〜

値段がちょい高め

正直、値段はけっこうします。

34インチくらいの曲面のウルトラワイドモニターだと、だいたい

  • 5〜6万円

くらいします。

例えば、僕が買った『HP 34f Curved』↓は、5万円後半くらい。

それ以外で以外で有名なLGの曲面ワイドモニター↓も6.5万円くらいです。

モニターだけって考えるとけっこうしますよね。

ただ、作業効率UPや姿勢や肩こりの改善などのメリットを考えると個人的にはかなりいい買い物になるんじゃないかなーと思います。

もし、曲面のものでなくてもよければ、3万円前後のものもあるので、できるだけ安く済ませたい方はこういったもの↓を選ぶといいと思います。

まあまあ場所をとる

あとは、物自体がかなり大きいので、場所はかなりとります。

なので、ある程度スペースを確保しないといけないですね。

重さもけっこうあるので、設置するときとはちょっとだけ大変かもです。

『HP 34f Curved』を使った感想レビュー!

ここからは僕が買った曲面ウルトラワイドモニター『HP 34f Curved』のレビューをしていきます。

値段

まず、僕が買ったときの値段は

  • 58,950円(税込)※楽天で購入

でした。

このサイズのウルトラワイドモニターにしては、けっこう安かったんじゃないかなと思います。

使用感など

使ってみた感じは、思っていたよりよかったですね!

複数画面を広げられるし、画質もぼやけなど気になならないくらいに普通にいいです。

曲面になっている左右の端のほうも全然ぼやけたり歪んだりもしないのでいい感じです。

ただ、4K対応じゃないので、細かい画質にこだわる方はこのへん↓の4K対応のものを選びましょう!

サイズ的には、34インチでめちゃくちゃ大きすぎる感じもないので、首が痛くなるとかも全然ないです。

あとは、モニターを上下左右に傾けられるので、姿勢や場所などによって調整もできます。

わかりづらいかもですが、上の画像が上にMAX傾けたときで、下の画像が下にMAX傾けたときです。

左右の動きはほんとにちょっと動くくらいででした。

他の機能としては、モニターの下に電源ボタンなどがあって↑

他のボタンを押すと、モニターの光の具合を

  • ブルーライトカットモード
  • ナイトモード
  • 映画モード

みたいに調整できたり、明るさや彩度を変えられたりします。

画面裏の接続部分はこんな感じでした。

けっこう数もあるので、使い勝手はよかったです。

パソコンなどに繋ぐ用のHDMIコードは付属で付いてました。

おわりに|ウルトラワイドモニターで作業効率を上げてこう!

ワイドモニターを買う前までは、「ワイドモニターって高いし、使ってそんな変わるのかな?」みたいに思っていたところもだいぶあったんですけど、これは完全に覆りましたね。

ほんとに思ったより良かったので、大満足です。

もうワイドモニターなしには作業できないですね笑

作業効率が爆上がりするので、自宅で仕事する時間が多い方は、ぜひ取り入れてみてください!

全力でおすすめします!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です