人生で買ってよかったものリスト ≫

U30ロング割は既に5Gギガホプレミアの人でも適用される?【問い合わせて検証してみた】

docomoで開催されているキャンペーン「U30ロング割」。

ギガが無制限で使い放題の「5Gギガホプレミア」プランが、最安1,000円台で利用できるということで、30歳以下のdocomoユーザーは使わないと絶対損!

というレベルで最強の割引キャンペーンです。

今回は、そんな「U30ロング割」は

  • 既に「5Gギガホプレミア」に契約している人にも適用されるのか?

ということついて、まとめていこうと思います。

『U30ロング割』とは?

『U30ロング割』は、通常7,315円の5Gギガホプレミアの料金が

  • 最大6ヶ月間:1,089円/月(税込)
  • 7か月目〜30歳まで:4,378円(税込)

の料金で利用できる割引キャンペーンです。

※①みんなドコモ割 + ②ドコモ光セット割 + ③dカードお支払い割 + ④U30ロング割を適応したときの料金です。

『U30ロング割』は既に5Gギガホプレミアでも適用される?

結論から言うと、既に5Gギガホプレミアを契約している方は、U30ロング割は適用されません。

僕自身もずっと「5Gギガホプレミア」を使っていたので、できれば適用させたく、公式サイトや他の記事で調べてみたのですが、いまいちよくわかりませんでした。

なので、実際にdocomo公式サイトのチャットで聞いたり、docomoショップまで足を運んだのですが、

  • 既に5Gギガホプレミアを契約している方に、U30ロング割だけを適用させることはできない

とのことでした。

ただ「いくつかやり方はある」と聞けたので、以下で解説していきます。

既に5Gギガホプレミアの人が『U30ロング割』を適用させる方法

既に5Gギガホプレミアの人が『U30ロング割』を適用させる方法はこちらの3パターンです。

① 5Gギガライトにしてから5Gギガホプレミアに戻す

1つ目は、一時的に「5Gギガライト」にして、すぐに「5Gギガホプレミア」戻す方法です。

僕はこの方法で『U30ロング割』を適用させました。

手続きはdocomo公式サイトの「契約プラン変更」のページからやるだけなので簡単にできます。

具体的にはこのようなイメージで手続きをすればOKです。

契約変更日やること備考
1月1日「5Gギガホプレミア」から
「5Gギガライト」に変更する
2月中は
「5Gギガライト」
2月1日「5Gギガライト」から
「5Gギガホプレミア」に変更する
3月以降は
「5Gギガホプレミア」
※『U30ロング割』適用

「5Gギガライト」から「5Gギガホプレミア」に戻すときに、以下のように

「U30ロング割」の適用になります。

と表示されるので、念のため確認しておきましょう。

結果的にこのくらい月額料金が安くなりました↓

ギガ無制限で使い放題でこの金額はかなりお得ですよね。

一応デメリットをまとめておくと↓

  • U30ロング割が適用されるまでに少し時間がかかる(「5Gギガライト」は最低1ヶ月契約する必要があるため)
  • 「5Gギガライト」の使用できるギガ数は7GBまで

このあたりを1ヶ月許容できるかですね。

「5Gギガライト」1ヶ月の利用料は「5Gギガホプレミア」に比べて全然安いので、1ヶ月だけ耐えられれば、かなり安くお得になります。

② ahamoに変えてから5Gギガホプレミアに戻す

2つ目が一時的にahamoにして、5Gギガホプレミアに戻す方法です。

こちらもネットで簡単に手続きをできるので、特に面倒な手間はかかりません。

ahamoは最低契約期間もないので、ahamoにしてすぐに5Gギガホプレミアに戻せば、短期間でU30割を適用できます。

ただ、ahamoにすると、これまで「5Gギガホプレミア」で使えていた機能が使えなくなり、以下のようなデメリットもあります。

  • 「ahamo」の使用できるギガ数は20GBまで
  • キャリアメールが使えなくなる
  • 契約手続きはネットのみ・サポートは基本チャットのみ

このあたりを踏まえて、検討してみてください。

③ 他社に乗り換えてdocomoに戻す

3つ目が、他社に変更してdocomoに戻す方法です。

契約変更ではなく乗り換えなので、色々面倒なこともありそうですが、U30割を適用させることはできます。

あとは、各社の契約期間の縛りや料金体系と比較して決める感じですね。

有名どこの無制限プランを比較するとこんな感じです↓

キャリア月額料金
docomo
(5Gギガホプレミア)
7,315円
au
(使い放題MAX 5G)
7,238円
SoftBank
(メリハリ無制限)
7,238円
楽天
(Rakuten UN-LIMIT Ⅵ)
3,278円
料金は税込表記です

こう見ると、楽天モバイルが圧倒的にお得ですね。

なので、U30割を適用させるために、一時的に他社に乗り換えるなら楽天モバイルが最適です。

(ちなみに楽天モバイルは1GBまでなら0円なので、契約しても使わなければお金は全くかかりません。)

正直「5Gギガホプレミア」より安いので、「絶対docomoがいい!」とか特にこだわりがない方は楽天にしちゃうのもありかなと思います。

楽天のSIMをモバイルルーターに挿せばWi-Fi代わりとしても使えるので、家のWi-Fi用や外で仕事をするみたいな方にもぴったりです。

まとめ|既に5Gギガホプレミアの人が『U30ロング割』にする最適の方法は?

結論、まとめるとこちらです。

『U30ロング割』は使わないと普通にもったいなので、目的に合わせてうまく活用してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA