人生で買ってよかったものリスト ≫

【ピンチ脱却】鍵なしでスーツケースを開ける方法【ピッキングのやり方】

むかし海外旅行から帰ってきたときに、キャリーバッグの鍵を無くしてしまったことがありました。

バッグの中にはけっこう大事なものが入ってたので、開けられなくてだいぶ絶望していました。

けど、なんとか開けたいと思って調べてみたら、鍵の開け方についての記事か動画を見つけて、やってみたら意外とあっさりできました。

いわゆるピッキングというやつですね。

ピッキングができるようになると、今後も万が一鍵をなくしたときもサクッと解決できるようになります。

業者を呼んで高いお金と時間をかける必要もなくなりますね。

ということで、今回はピックングのやり方をシェアしていこうと思います。

もちろん悪用厳禁ですよー

ピッキングに必要なもの

ピッキングに必要なものは

  • クリップ

これだけです!

たぶん家に何個かあると思うので、あるものを使えばOKです。

もしない方は、100均とかホームセンターとかに売ってるので、買ってきましょう。

クリップにカバーが付いている場合は、先端の部分だけカットしておいてください↑

クリップの先は伸ばしてこんな感じ↑にしておいてください。

これでピッキングの準備は完了です!

ピッキングのやり方【キャリーバックの場合】

クリップが準備できたら、ピッキングをやっていきましょう。

実演動画

まずは画像で

画像と解説

まずざっくり言うと、鍵穴にクリップを刺してくるくる回すだけです。

もう少し具体的に書くと

  1. 片方のクリップは固定して
  2. もう片方のクリップを上下に動かしながら
  3. 両方のクリップを一方向(時計回りor反時計回り)に回していく

感じです。

まず両端にクリップを差し込みます。

左側のクリップは固定して時計回しに軽く力を加えて、右側は鍵の凹みみたいなところに当てていきます。

左か右かはスーツケースによって違いますが、鍵の穴の部分に出っ張りがあるほうが、上下に動かす(固定しない)ほうです。

あとは右側に凹みを上下に動かしながら、カチャカチャ鍵を少しずつ解除させていきます。

解除できると少しずつ鍵を回せるようになります。

あとは感覚的な部分が大きいので、何度か試してみてください。

やっていくうちに感覚が掴めるはずです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA