人生で買ってよかったものリスト ≫

【VOD14社比較】動画配信サービスって結局どれがおすすめ?【全て契約した僕が語る】

動画配信サービスってたくさんあるけど、どれを使えばいいんだろ?

動画配信サービスって多すぎてどれを使えばいいか迷いますよね。

僕自身、動画配信サービス(VOD)の数が多すぎてどのサービスを使えばいいかわからなくて悩んだ経験があるので、同じように悩んでいる人に向けてまとめました。

今回は、僕が実際に使ったことのある14個の動画配信サービスを徹底比較していきます。

この記事を読めば、どのVODが一番自分に合ってるかがわかるので、VOD選びの参考にしてみてください!

動画配信サービス(VOD・ビデオオンデマンド)は、スマホやタブレット・パソコンなどを使ってオンラインで映画やドラマ・アニメなどの動画コンテンツを楽しめるサービスのことです。

テレビのように決まった時間に流れたり、大きなモニターがなくても見られるので、スマホさえあれば24時間いつでもどこでも多彩な作品を楽しむことができます。

簡単に言うと、DVDとかビデオを持ち運ばなくても、色々な作品を全てオンライン上で楽しめるサービスという感じです。

動画配信(VOD)市場5年間予測(2019-2023年)レポート」から引用

この動画配信サービスは何10種類と数があるんですけど、たぶん有名なところでいうとNetflixやAmazonプライムビデオ、Huluなどは耳にしたことがある人が多いんじゃないですかね。

ちなみに市場規模的には、2017年は1,850億円、2018年は2,211億円で19.5%も増加しているみたいですよー。すごいですよね。

そんな動画配信サービスの特徴はざっくりこんな感じです↓

動画配信サービスの特徴
  • 月額料金制
  • 無料トライアル期間がある
  • 24時間365日いつでもどこでも楽しめる
  • スマホ・タブレット・PCがあれば視聴可能
  • ダウンロードしてオフラインでも楽しめる
  • 各社によって扱う作品数・ジャンルが異なる
  • 漫画や雑誌を読めるサービスもある

どのサービスもだいたいは同じ感じなんですけど、それぞれ色んな特徴があるので詳しくはこのあと解説していきますね!

動画配信サービスおすすめ14社【特徴を紹介】

ここからは、各VODの特徴を1つずつ見ていきます。

U-NEXT

サービス名U-NEXT
月額料金2,189円
無料期間31日間
作品数240,000本以上
一言ポイント作品数No.1
多彩なジャンル
料金は税込表記です

U-NEXT(ユーネクスト)は、USENから独立した株式会社U-NEXTが運営する動画配信サービスです。

U-NEXTの特徴
  • 作品数が24万本という圧倒的なコンテンツ量
  • 電子書籍(漫画・雑誌)が読める
  • アダルト作品にも対応

U-NEXTは、毎月1,200ポイントが貯まるので、実質989円で利用できます。

貯まったポイントは、ポイントを使うと見られる動画や映画のチケットに交換可能。

個人的には映画チケットに交換ができるのがかなり魅力的で、この特典を使って毎月映画館に映画を見に行っています。

映画チケットへの交換は1,500ポイントなので、2ヶ月目以降はU-NEXTに入会するとタダで映画を見れるみたいなものですね。

コンテンツ量も他のVODと比べて圧倒的で、漫画や雑誌も楽しめるので、迷ったらU-NEXTで間違ありません。

\ 公式サイトはこちら /

U-NEXTを無料体験する

無料で31日間体験できる!

Netflix

サービス名Netflix
月額料金ベーシック:990円
スタンダード:1,490円
プレミアム:1,980円
無料期間なし
作品数非公開
一言ポイントオリジナル作品が豊富
料金は税込表記です

Netflix(ネットフリックス)は、米Netflix, Inc.という会社が運営する動画配信サービスです。

Netflixの特徴
  • 会員数は全世界で2億900万人以上(2021年時点)
  • 190以上もの国でサービスが展開
  • オリジナルコンテンツのクオリティが抜群に高い

Netflixの最大の特徴といえば、なんと言ってもオリジナル作品!

オリジナル作品に使われる予算はハリウッド映画並みとも言われているくらいです。

あとは海外映画に強いのが特徴なので、海外作品が好きな人におすすめなサービスです。

プランは画質や機能に応じて3種類から選べます。

\ 公式サイトはこちら /

Netflixを体験する

DMM TV

サービス名DMM TV
月額料金550円
無料期間30日間
作品数約12万作品
一言ポイント幅広いジャンル
オリジナル番組
料金は税込表記です

DMM TVは、DMMが運営する動画配信サービスです。

DMM TVの特徴
  • 月額550円で約12万本の作品が楽しめる
  • DMMプレミアム特典も付いてくる
  • 漫画・小説・グラビア・アダルト作品にも対応

2022年12月に始まったばかりの新しいサービスで、月額550円(税込)で約12万本の作品が楽しめます。

対応しているジャンルも幅広く、他の動画配信サービスに比べてコスパは圧倒的に高いです。

DMM TVはDMMプレミアムのサービスの1つなので、DMMプレミアム会員になることで、他にも

  • DMM英会話のレッスンチケットがもらえる
  • DMMポイントをイオンシネマの映画チケットと交換できる
  • DMMオンラインクリニックの診察料が割引で利用できる

などの特典も手に入ります。

今なら、初回30日間無料3ヶ月間550円分のポイントが毎月もらえる実質3ヶ月無料)ので、まず試しに使ってみるのもありかもしれません。

\ 公式サイトはこちら /

DMM TVを無料体験する

実質無料で3ヶ月体験できる!

ABEMA

サービス名ABEMA
月額料金960円
無料期間14日間
作品数約30,000エピソード
一言ポイント幅広いジャンル
独占オリジナル番組
料金は税込表記です

ABEMA(アベマ)は、サイバーエージェントグループが運営する動画配信サービスです。

ABEMAの特徴
  • ABEMAオリジナル番組が多数
  • 対応ジャンルが幅広い
  • ABEMAプレミアムを2週間無料で体験できる

新しい未来テレビとも言われ、若年層を中心に多くの方から人気です。

配信されているジャンルも様々で、ドラマ・アニメ・バラエティ・ニュース・スポーツ・恋愛番組など多種多様。

ABEMAプレミアムの会員になれば

  • 無料会員の3倍の作品が見放題
  • 広告の非表示(無駄な時間を省ける)
  • 作品のダウンロードが可能に(外出先でも通信量を気にせずOK)
  • 新作映画などレンタル作品の割引
  • ライブチケットの割引や購入特典

などの特典も付いてきます。

ABEMAでしか見られないオリジナル番組も豊富なので、他のVODに飽きて新しい作品を楽しみたい方にもおすすめです。

\ 公式サイトはこちら /

ABEMAを無料体験する

無料で2週間体験できる!

Amazon Prime Video

サービス名Amazon Prime Video
月額料金500円
無料期間30日間
作品数非公開
一言ポイントオリジナル作品が豊富
アマゾンプライム会員特典が豪華
料金は税込表記です

Amazon Prime Video(アマゾンプライムビデオ)は、Amazonが提供する動画配信サービスです。

Amazon Prime Videoの特徴
  • 「プライム対象」指定の動画がAmazonプライム会員の年会費のみで見放題
  • アマゾンオリジナル作品が楽しめる
  • ビデオだけではなく、様々な特典をゲットできる

作品数は他のVODサービスと比べて少なめですが、アマゾンオリジナルの「バチェラー」や「ドキュメンタル」など人気のある作品が見られます。

あとプライム会員は月額500円で色んな特典があって安すぎるので、プライムビデオ目的じゃなくても

  • 音楽を聴きまくりたい(Prime Music)
  • 色んな本を読んでみたい(Prime Reading)
  • Amazonのお急ぎ便・日時指定便を無料で使いたい

という方は、入っておいて損はないですね!

\ 公式サイトはこちら /

Amazon Prime Videoを無料体験する

無料で30日間体験できる!

Hulu

サービス名Hulu
月額料金1,026円
無料期間2週間
作品数100,000本以上
一言ポイント国内ドラマ・日テレ系作品が豊富
料金は税込表記です

Hulu(フールー)は、アメリカで2008年に誕生した定額制動画配信サービスの先駆け的なサービスで、日本でのスタートは2011年からです。

Huluの特徴
  • 海外映画・ドラマが豊富
  • 日テレ系の国内ドラマを楽しめる
  • 月額1,026円で全作品が見放題

Huluの特徴は海外の映画やドラマが豊富なところです。

無料で体験できる期間は2週間。

オリジナルコンテンツや日テレ系のドラマが楽しめたり、月額1,026円で全作品が見放題なので、コスパは良いですね!

\ 公式サイトはこちら /

Huluを無料体験する

無料で2週間体験できる!

Hulu<フールー>

Paravi

サービス名Paravi
月額料金1,017円
無料期間2週間
作品数非公開
一言ポイント国内ドラマ・TBS系作品が豊富
料金は税込表記です

Paravi(パラビ)は、TBSが2018年4月にスタートさせた動画配信サービスです。

Paraviの特徴
  • TBS系の国内ドラマを楽しめる
  • バラエティやオリジナルドラマ作品がある
  • 毎月300ポイントが手に入る

TBSがやっているサービスということもあってか海外系のドラマや映画の作品に少し弱いですが、国内のドラマやバラエティ番組にはすごく強いです。

ドラマ系の「逃げ恥」や「SPEC」、バラエティ系の「モニタリング」や「水曜日のダウンタウン」などTBS系の番組が好きな方にはおすすめです。

最新のテレビ番組も放送後1週間は見逃し配信で視聴もできますよ〜

\ 公式サイトはこちら /

Paraviを無料体験する

無料で2週間体験できる!

FOD

サービス名FOD
月額料金976円
無料期間2週間
作品数50,000本以上
一言ポイント国内ドラマ・フジテレビ系作品が豊富
料金は税込表記です

FODは、フジテレビが運営している動画配信サービスです。

FODの特徴
  • フジテレビ系の国内ドラマを楽しめる
  • 動画だけではなく電子書籍を扱っている
  • 150誌以上の雑誌が読み放題

FODでは漫画や電子書籍を扱っているので、このポイントを使ってそういった本を楽しめます。

プラス電子書籍を買うと20%のポイントバックがされるので、けっこうコスパがよかったり。

あとはフジテレビ系のVODなので、過去にフジテレビで放送された懐かしいドラマ作品(例:「ガリレオ」「東京ラブ・ストーリー」)を楽しめます。

ダウンロードしてオフライン再生できないというのと、アマゾンアカウントと連携しないと登録できないというところが、少しネックかなといった感じです。

\ 公式アプリはこちら /

FODを無料体験する

無料で2週間体験できる!

テレ東BIZ

サービス名テレ東BIZ
月額料金550円
無料期間入会月
作品数50,000本以上
一言ポイントビジネス・経済系が豊富
料金は税込表記です

テレ東ビズ(テレビ東京ビジネスオンデマンド)は、テレビ東京が運営しているビジネス・経済系の動画配信サービスです。

テレ東BIZの特徴
  • ビジネス・経済番組を楽しめる
  • 月額500円で全番組が見放題
  • ビジネスオンデマンドオリジナル作品がある

「テレ東ビズ」は作品数はあまり多くないVODサービスですが、ビジネスや経済に興味があるビジネスマンにはおすすめのサービスです。

「カンブリア宮殿」や「ガイアの夜明け」「未来世紀ジパング」といったをテレビ東京の人気のビジネス・経済番組を楽しめます。

アプリで倍速再生やダウンロード再生もできるので、忙しいサラリーマンでも通勤中や休憩中のスキマ時間でも視聴ができたり、地下鉄など電波が繋がりづらい場所でも視聴OK。

仕事などでリアルタイムで見られなかったというときに便利です。

\ 公式サイトはこちら /

テレ東BIZを無料体験する

入会月は無料で体験できる!

dTV

サービス名dTV
月額料金550円
無料期間31日間
作品数120,000本以上
一言ポイントジャンルが多彩
料金は税込表記です

dTV(ディーティービー)は、NTTドコモが運営する動画配信サービスです。

dTVの特徴
  • 作品数が12万本で豊富
  • 月額が550円という安さ
  • 国内ドラマや邦画が多い

元々はdocomoの契約者向けサービスだったのですが、今は誰でも利用できるようになっています。

ジャンルが多彩で、作品数が約120,000本という量が他VODサービスと比べて多いのが特徴。

さらに月額が500円というのは、他のVODと比べて圧倒的に安いのでコスパを重視したい方にはおすすめです。

\ 公式サイトはこちら /

dTVを無料体験する

無料で31日間体験できる!

dアニメストア

サービス名dアニメストア
月額料金440円
無料期間31日間
作品数4,400本以上
一言ポイントアニメに特化したVOD
料金は税込表記です

dアニメストアは、NTTドコモが運営する動画配信サービスです。

dアニメストアの特徴
  • アニメ作品に特化した動画配信サービス
  • アニメ作品数は4,400本以上
  • 月額が440円という安さで見放題

アニメに特化しているVODなので、アニメの作品数はとにかく豊富です。

アニメの作品数も4,400本以上あるので、有名作品からマイナー作品まで、ほとんどの作品が揃っています。

月額も440円でかなりリーズナブルなので、「とにかくアニメを楽しみたい」「アニメだけ見られれば十分!」という方はdアニメストア一択ですね!

\ 公式サイトはこちら /

dアニメストアを無料体験する

無料で31日間体験できる!

TSUTAYA TV

サービス名TSUTAYA TV
月額料金1,026円
無料期間30日間
作品数10,000本以上
一言ポイントDVDでも楽しめる
料金は税込表記です

TSUTAYA TV(ツタヤティービー)は、TSUTAYAが運営している動画配信サービスです。

TSUTAYA TVの特徴
  • TSUTAYAにある全作品を扱っている
  • DVDでも楽しめるサービスがある
  • 毎月1,100ポイントもらえる

「TSUTAYA TV」は毎月1,100ポイントをもらえて、そのポイントで映画2本分を楽めます。

アダルト系も取り扱っていますが、全作品数や値段的にもU-NEXTと比べるとやや劣るので、使い方としては、無料トライアルで試してみてもしよかったら継続してみるという感じがいいかもです。

ちなみに、無料トライアルのときに「定額レンタル8+動画見放題プラン」というプランを選ぶと、ネットで注文したDVDを自宅に届けてくれてポストに返却できるというサービス(TSUTAYA DISCAS)もやっています。

\ 公式サイトはこちら /

TSUTAYA TVを無料体験する

無料で30日間体験できる!

DAZN

サービス名DAZN
月額料金1,095円
無料期間1か月
作品数年間10,000試合以上
一言ポイントスポーツ専門
料金は税込表記です

DAZN(ダゾーン)は、2016年に開始されたスポーツに特化した動画配信サービスです。

DAZNの特徴
  • 世界中の人気スポーツが見放題
  • 年間10,000試合以上を観戦できる
  • 実況中継が熱い

月額が他と比べてやや高めですが、実は他スポーツ中継を扱っているサービスだともっと値段がはる(例 → WOWOWO:2,300円、スカパー!【スポーツセレクション】:2,700円)ので、スポーツ分野で考えるとコスパがいいサービスです。

ダゾーンで見られるスポーツは
「野球、サッカー、テニス、バスケットボール、アメリカンフットボール、ラグビー、水泳、総合格闘技、ボクシング、モータースポーツ、ゴルフ」
などです。

これまでに紹介した他のVODでは見られないスポーツ番組を取り扱っているので、スポーツ番組をメインに楽しみたい方にはおすすめのサービスです。

\ 公式サイトはこちら /

DAZNを無料体験する

無料で1か月体験できる!

ザ・シネマメンバーズ

サービス名ザ・シネマメンバーズ
月額料金880円
無料期間なし
作品数約50作品
一言ポイント洋画専門
料金は税込表記です

ザ・シネマメンバーズは、洋画専門の動画配信サービスです。

ザ・シネマメンバーズの特徴
  • 洋画専門の動画配信チャンネル
  • ミニシアター・単館系作品が豊富
  • 月額880円で配信されている全ての洋画が見放題

洋画に特化したサービスなので作品数は少ないですが、その分厳選された作品が揃っています。

他の動画配信サービスでは取り扱いがないような、ミニシアターや単館系の作品も配信されています。

洋画が好きな方や、マイナー作品を観たい方にぴったりですね!

\ 公式サイトはこちら /

ザ・シネマメンバーズを体験する

月額880円で洋画が見放題!

【比較】動画配信サービス14社を一覧表でまとめ!

以上の特徴を踏まえて動画配信サービス14社の特徴を一覧表にまとめてみました。

この比較表を見ながらどのサービスが自分に合っているか検討してみましょう。

特にメリットが大きいところは色を付けています。

サービス名公式サイト月額料金
(税込)
無料期間特典特徴作品数オリジナル作品アカウント数雑誌・コミックダウンロード視聴
U-NEXT詳細を見る2,189円31日間毎月1,200ポイントコンテンツ数No.1
アダルト作品あり
220,00本以上4
Netflix詳細を見る990円なし海外オリジナル作品が豊富非公開5×
DMM TV詳細を見る550円30日間3ヶ月550ポイント幅広いジャンル
アダルト対応
約12万本4
ABEMA詳細を見る960円2週間ABEMAオリジナル番組が豊富3万エピソード2×
Amazon Prime Video詳細を見る500円30日間オリジナル作品が豊富
プライム会員特典が豪華
非公開3×
Hulu詳細を見る1,026円2週間日テレ系作品が豊富70,000本以上1×
Paravi詳細を見る1,017円2週間レンタルチケット1枚TBS系作品が豊富非公開7×
FOD詳細を見る976円2週間毎月100ポイントフジテレビ系作品が豊富50,000本以上7×
テレ東BIZ詳細を見る550円入会月無料ビジネス・経済系50,000本以上1×
dTV詳細を見る550円31日間安くてジャンルが多彩120,000本以上5×
dアニメストア詳細を見る440円31日間アニメ特化4,400本以上×1×
TSUTAYA TV詳細を見る1,026円30日間毎月1,100ポイントDVDも一緒に楽しめる
アダルト作品あり
10,000本以上×5×
DAZN詳細を見る1,095円1か月スポーツ特化年間10,000試合以上×6×
ザ・シネマメンバーズ詳細を見る880円なし洋画専門約50本×1×
※横にスクロールできます

結局どこがいいの?目的別おすすめ動画配信サービス!

最後に、目的別におすすめの動画配信サービスをまとめてみました!

「結局自分に合ってるのってなんだっけ?」という方は参考にしてみてください。

目的サービス名
とにかく安く楽しみたいAmazonプライムビデオDMM TVdTV
幅広く色々な作品に触れてみたいU-NEXTDMM TV
オリジナル作品を楽しみたいABEMANetflixAmazonプライムビデオ
雑誌やコミックも楽しみたいU-NEXTDMM TVFOD
国内ドラマを楽しみたい日テレ系:Hulu
TBS系:Paravi
フジテレビ系:FOD
国内映画を楽しみたいU-NEXTHulu
海外映画・ドラマを楽しみたいAmazonプライムビデオHulu
ビジネス・経済の勉強をしたいテレ東BIZ
スポーツを楽しみたいABEMADAZN
アニメを楽しみたいU-NEXTdアニメストア
アダルト作品を楽しみたいU-NEXTDMM TVTSUTAYA TV

動画配信サービス(VOD)の選び方・ポイント

動画配信サービスの選ぶときのポイントはこの3つです。

動画配信サービスの選び方
  1. 料金は適当か(無料期間はどのくらいあるか)
  2. 自分の好みに合っているか
  3. 作品数は豊富か

この3つのコツを踏まえて、これから10社の動画配信サービスの特徴を詳しく紹介していくので、自分にあったVODを選んでいきましょう!

1.料金は適当か

1つ目の「料金」は言うまでもないかもですが、もちろん安いほうがいいですよね。

月額料金はサービスごとにけっこう差があるので、無料期間の長さも踏まえて選んでいきましょう。

2.自分の好みに合っているか

2つ目が「自分の好みに合っているか」どうかで、自分が見たい作品が登録したVODにあるかはしっかり見ておきましょう。

と言っても全部の作品がHPとか情報が載っているわけではありません。

まずは登録してトライアル期間中に色んな作品を見てみる

そして、見たい作品があったら継続、なさそうだったら無料期間がスキル前に解約すればOKです。

3.作品数は豊富か

ラストは「作品数」です。

せっかく登録するなら色々な作品を見られたほうがいいと思うので、できるだけ対応ジャンルが多く作品数も豊富なところを選んでいきましょう。

おわりに|動画配信サービス選びに迷ったらここ!

ということで色々書いてきましたが「やっぱりどれがいいかわからない!」という方は、まずはU-NEXTに登録してみるのがいいと思います。

というのも、こんな感じの特典↓があっておトクなので!

  • もらえるポイントを考えると月額実質989円で使える
  • 作品数は24万以上でNo.1
  • 漫画や雑誌も読める
  • ポイントを貯めて映画館のチケットも手に入る
  • 登録後31日間は無料で使える
  • 家族や友人にアカウントを3つ付与できる

といっても、どのサービスも無料期間があるので、気になるものがあったらまずは登録してみて、使わなくていいやと思ったら解約するって感じでいいと思います。

\ 迷ったらここ! /

U-NEXTを無料体験する

無料で31日間体験できる!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA