今なら実質3ヶ月無料!
DMMプレミアム ≫

DMMTVの評判・口コミは?メリデメ&感想レビュー【神コスパ】

この記事のまとめ

〈DMM TVの特徴・ポイント〉

DMMがついに動画配信サービス(VOD)に参入しましたね。

その名もDMM TV

月額550円(税込)で約12万本のアニメ・ドラマ・映画などの作品を楽しめます。

DMM TVオリジナル作品も含め、他のVODにはない作品もあります。

今なら初回30日間無料+3か月間550円分のポイントがもらえるので、実質3か月間無料

今回は、そんなコスパ最強の動画配信サービス『DMM TV』の

などを、実際に使ってみた感想を踏まえて、詳しくまとめていきます。

\ 今なら初回30日間無料 /

タップでDMM TV公式サイトに進みます

DMM TVの口コミ・評判

まずは、DMM TVの口コミ・評判を見ていきましょう。

の2つに分けてまとめました。

良い口コミ・評判

ラインナップが充実している

>> DMM TVのラインナップ一覧はこちら(DMM TV公式サイトへ)

コスパが良い

キャリア決済もできる

Twitterの投稿を見ていると、おおむね満足している方が多い印象でした。

作品もメジャーどころからマイナー作品まで幅広くあり、月額550円で使えるので、コスパが良いと思っている方が多かったです。

ラインナップについては、DMM公式から「新作アニメのカバー率100%」とも謳われているので、相当力は入れているようですね。

実際に登録して使ってみた感覚的にも、有名作品は一通り揃ってると思いました。

悪い口コミ・評判

対応していない端末がある

>> DMM TV対応デバイス一覧はこちら

使いづらい

たまに不具合がある

DMM TVはまだサービス開始してから間もないからなのか、少し不具合が出ている方がいるようでした。

このあたりは徐々に改善されてくる部分だと思うので、今後に期待したいですね。

使いづらさについては、僕が実際に使った中ではそこまで使いづらい感じはありませんでした。

強いてあげるなら、PCのブラウザで観たい作品にカーソルを合わせたとき、作品の詳細が自動的に浮き上がり少し操作しづらくなるのが気になったくらいですかね。

他はむしろサクサク動いて快適で、アプリは他のVODと変わらないくらい使いやすかったです。

ただ、この辺の感覚は人によると思うので、実際どんな感じか気になる方は、無料期間中に試しに触ってみるといいかもしれません。

\ 今なら初回30日間無料 /

解約はいつでもできます

DMM TVのメリット

ここからは、DMM TVのメリットをまとめていきます。

月額料金が550円で最安クラス

DMM TV(DMMプレミアム)の料金は月額550円(税込)です。

この金額は全動画配信サービス(VOD)の中でほぼ最安です。

サービス月額料金(税込)無料期間
Amazon Prime Video500円30日間
DMM TV550円30日間
Netflix790円〜1,980円なし
FOD976円2週間
Hulu1,026円2週間
U-NEXT2,189円31日間

Amazonプライムが500円(税込)なので、次いで2番目。

他のVODは1,000円〜2,000円くらいのものが多いので、比べると半額以下で楽しめるということですね。

DMM TV初回登録でもらえたポイント550pt

さらに今なら初回30日間無料+3か月間550円分のポイントが毎月もらえます。

なので実質3か月無料になります。

僕はこの特典を見た瞬間、ほぼノールックで登録しました。

ちなみに、こういう特典は過去に他のVODでもありましたが、無料期間が短くなったり、ポイント付与がなくなったり、段々改悪されていくことがほとんどです。

もし気になっている方は早めに登録しておくことをおすすめします。

>> DMM TV公式サイト

約12万本の動画が見放題

DMM TVには、約12万本の動画作品が用意されています。

DMMプレミアムに登録すればこの作品が見放題で楽しめます。

対応ジャンルも幅広く

など様々な作品を楽しめます。

ちなみに、他のVODだと数少ないディズニーピクサーの作品もけっこう(300作品以上)ありました。

>> さらに詳しいジャンルはこちら

DMM TVオリジナル作品も楽しめる

DMM TVにはオリジナル作品も用意されています。

例えば、人気芸能人が漫画について語りまくる漫画総合バラエティ 『ウチコマ』や

地上波放送NGのコント番組『インシデンツ』などの作品があります。

他にも『LUPIN ZERO』のようなここでしか見られない独占配信もあるので、気になる方はDMMTV 公式サイトを覗いてみてください。

アプリで漫画や小説などの本も読める

DMM TVのアプリを使うと本を読むこともできます

(アプリだけの機能なのでWebブラウザでは読めません)

ジャンルは

  • 漫画
  • 小説
  • ビジネス書
  • 実用書
  • 写真集
  • 雑誌

など幅広く対応。

正確にはDMM TVアプリの1機能としてブックメニューがある仕様で、「DMM TVに登録 = 本が読み放題になる」わけではありません。

ただ、DMM TVはDMMアカウントと紐づいているので、過去にDMMブックスで本を買ったことがある方は、DMM TVアプリの「マイページ」→「購入済み」の部分から閲覧できます。

これから買いたい方は、アプリの「ブック」の部分からDMMポイントで購入したり、試し読みしたりもできます。

特に漫画は、1冊丸ごと無料だったり、割引(30〜70%OFFなど)になっているものもあるので、普通に漫画を買うより安く読むこともできます。

もし欲しい本があれば、DMM TVの無料登録でもらえるポイント(今なら3か月連続で550円分ずつもらえる)を使ってゲットすると賢いかもしれないですね。

DMMプレミアム特典が手に入る

DMM TVは、正確に言うとDMMプレミアム内のサービスの1つです。

(Amazonプライムとプライムビデオと同じようなイメージですね。)

なので、DMMプレミアムに登録する(=DMM TVを使える)ことで、DMMプレミアムの特典が手に入ります

例えば

  • DMMポイントをイオンシネマの映画チケットに交換できる
  • DMM英会話のレッスンチケットがもらえる
  • DMMオンラインクリニックが割引になる

のような特典が利用できます。

このような特典が手に入るのも、DMM TV(DMMプレミアム)の嬉しいポイントですね。

DMMプレミアム公式ページによると、特典は今後さらに追加されていくようです。

\ 今なら初回30日間無料 /

ボタンタップ直後に支払いは発生しません

DMM TVのデメリット

DMM TVのデメリットはこちらです。

作品数が最大ではない

DMM TVでは約12万本の作品を楽しめますが、他の動画配信サービスと比べると作品数は最大ではありません。

サービス作品数
U-NEXT24万本以上
DMM TV12万本以上
Hulu10万本以上
FOD7万本以上
Amazon Prime Video1万本以上
Netflix非公開

作品数が公開されているVODの中で、最も多いのがU-NEXTなので、作品数重視の方はU-NEXTが最適です。

ただ、 DMM TVも他と比べて多いほうではあります。

有名な人気作品の多くはカバーされているので、そこまでマイナーな作品を求めていないのであれば全然問題なく楽しめます。

【VOD14社比較】動画配信サービスって結局どれがおすすめ?【全て契約した僕が語る】

4K対応作品が多くない

DMM TVは、4Kに対応している作品も一部ありますが、数は少なめです。

あるのはRELAX WORLDのような自然・癒し系のコンテンツがメインです。

そこまで超高画質のものを求めている方は多くないかもしれませんが、4Kレベルの画質にこだわりたい方にはあまり向いてないかもしれません。

HD画質には対応しているので、スマホやタブレットで見る分には普通に綺麗に楽しめます。

複数作品を同時視聴できない

DMM TVでは、複数の作品を同時に観ることはできません。

ただ、プロフィールを分けている場合は、別の端末で分けて視聴することはできます。

(アプリでのみ対応・Webブラウザではメインアカウントのみ視聴可)

家族や友達などと別々で視聴したい場合は、プロフィールページから、もう1つサブアカウントを作って観ていきましょう。

\ 今なら初回30日間無料 /

無料期間中の解約でお金はかかりません

DMM TVに関するQ&A

DMM TVに関するよくある質問をまとめました。

見られるジャンルは?

DMM TVでは以下のジャンルを見られます。

ディズニーピクサー作品にも対応しています。

対応しているデバイスは?

DMM TVで対応しているデバイスはこちらです。

DMM TV対応ジャンル
  • Webブラウザ(パソコン・スマートフォン・タブレット等)
  • アプリ(iOS・Android)
  • Amazon Fire TV
  • Android TV

Webブラウザから視聴する場合は、スマホでもパソコンでも、DMM TVアプリなしでそのままDMM TV公式サイトにアクセスすれば利用できます。

その他のAmazon Fire TVやAndroid TVを使う場合は、DMM TVアプリが必要になるので、各アプリストアから事前にインストールしておきましょう。

契約期間の縛りはある?

DMM TVは、契約期間の縛りはありません。

いつ解約しても違約金が求められることはないので、安心して大丈夫です。

初回登録の方は30日間無料トライアル期間がありますが、30日以内に解約をした場合はお金は一切かかりません。

家族や友達とアカウント共有できる?

DMM TVには、利用者1人1人ごとにプロフィールを作れる機能があります。

これが他の動画配信サービスで言うアカウントにあたり、プロフィール機能を使うことで自分以外の家族や友達などとアカウント共有が可能になります。

作れるプロフィールの数は最大4つまで。

「プロフィール管理」の部分からプロフィールを作ることで、

  • 表示される作品
  • 作品の視聴履歴
  • プレイヤーの設定

などがプロフィールごとに管理されます。

各プロフィールで、セキュリティコードの設定や視聴制限(R15+・PG12・全年齢のみ)もかけられるので、お子さんがいる方でも安心して利用できます。

対応画質は?

DMM TVの画質は、最高4K(2160p)まで対応しています。

ただ、4K対応作品は一部で、多くの動画は最大HD(720p)〜フルHD(1080p)までの画質になっています。

少し古い作品になると、SD(480p)画質の作品もあります。

支払い方法は?

DMM TVで対応している支払い方法は6つです。

DMM TVの支払い方法
  • クレジットカード
  • DMMポイント
  • キャリア決済
  • d払い
  • auかんたん決済
  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い

すでにDMMアカウントを持っていて、クレジットカード情報を登録している方は、支払い情報を新しく登録せずに支払いできます。

解約方法は?

DMM TV(DMMプレミアム)の解約は、「DMMアカウント情報」のページから手続きできます。

「DMMアカウント情報」→「DMMプレミアム」→「DMMプレミアムを解約する」の順で進むことで解約が完了します。

\ 今なら初回30日間無料 /

タップでDMM TV公式サイトに進みます

DMM TVの基本情報まとめ

サービス名DMM TV
運営会社合同会社DMM.com
料金月額550円(税込)
※今なら初回30日間無料
作品数約12万本
ジャンルアニメ
ドラマ
映画
バラエティ
2.5次元舞台
など
対応デバイスパソコン
スマートフォン
タブレット
(webブラウザ)
アプリ(iOS・Android)
Amazon Fire TV
Android TV
対応画質SD(480p)
HD(720p)
フルHD(1080p)
4K(2160p)
支払い方法クレジットカード
DMMポイント
キャリア決済
d払い
auかんたん決済
ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA