お得なキャンペーン情報まとめ ≫

eat+(イートプラス)の評判や特徴は?使ってみた感想&メリット・デメリットまとめ!

最近、小麦アレルギーになった友人がいて、なんかアレルギー食品が買えるいいサイトないかなーと思って色々探していました。

そんなときに見つけたのがeat+(イートプラス)というサービス。

新しくできたサービスみたいで、アレルギー食品を専門に扱っているオンラインショップです。

今回はそんなeat+を使った感想を踏まえて、サービスの特徴や利用するメリット・デメリットまで詳しくまとめていきます!

>> 『eat+』公式サイトはこちら

eat+(イートプラス)ってどんなサービス?

サービス名eat+(イートプラス)
運営会社FreeGate株式会社
ジャンルアレルギー対応食専門オンラインショップ
商品数約300種類
送料一律:900円
(※沖縄・北海道のみ1200円)
※10,000円以上の購入で無料

eat+(イートプラス)は、アレルギー対応食専門オンラインショップです。

代表の方が、20代後半でアレルギーを発症されたということからできたサービスなので、アレルギーをお持ちの方に寄り添ったつくりになっています。

数あるアレルギー対応食品をeat+のサイト内で横断的に検索できるので、複数サイトをチェックする時間を節約できて便利ですね!

>> 『eat+』公式サイトはこちら

eat+(イートプラス)の5つの特徴&メリット

eat+(イートプラス)の特徴とメリットを見ていきましょう。

eat+の特徴&メリット
  1. アレルゲンが一目でわかる
  2. 対象のアレルギー食品を除外して絞り込みできる
  3. 最短即日で発送される
  4. インスタや動画で食品の中身や完成イメージが見られる
  5. LINEやチャットで簡単に相談・質問ができる

1.アレルゲンが一目でわかる

eat+では、商品の一覧ページでアレルゲンが一目でわかるようになっています。

例えば、特定原材料28品目が使われていない場合は、商品名の下に「28品目不使用」のマーク。

大豆が使われている場合は「大豆」、複数使われている場合は「鶏肉 / リンゴ」のように記載されています。

  • 赤マークが「使われていないもの」
  • 黒マークが「使われているもの」

という感じですね!

他にも、おすすめの商品の場合は「オススメ」、セール中でお得に買えるものには「SALE」と記載されています。

こうやって一覧ページに情報が載っているとパッと見でわかるので、毎回商品の詳細ページに進んで確認する手間が省けて楽ですね!

2.対象のアレルギー食品を除外して絞り込みできる

全商品一覧や各カテゴリーページから、アレルギーを絞り込みして検索することもできます。

例えば、

  • 乳アレルギー
  • 卵アレルギー
  • 小麦アレルギー

の場合は、上の画像のように該当のアレルギーをチェックして「結果を表示」ボタンをタップすると、乳・卵・小麦を除いた食品が一覧で表示されるようになります。

3.最短即日で発送される

注文から発送までのスピードが早いこともeat+の特徴です。

基本的には、注文から2営業日以内に発送されて、その後1,2日以内に届くイメージです。

当日12時までに注文(決済完了)すれば、即日発送もしてくれるので、急ぎの方には嬉しいですね!

配送日時の指定もできるので、ご希望の方は注文時に日時指定してみましょう。
※指定可能日は、注文日から4営業日後〜30日以内です。

4.インスタや動画で食品の中身や完成イメージが見られる

eat+の公式Instagramでは、eat+で販売されている商品を使った料理の写真が投稿されています。

食品系って、パッケージだけを見ても中身がイメージしづらいことがあると思います。

特にネットで買うときは不安が大きいと思うので、こういうのはありがたいですよね。

動画でも販売している商品の作り方や完成イメージが見られます。

動画はまだまだ少ないので、今後増えていくと嬉しいですね!

5.LINEやチャットで簡単に相談・質問ができる

eat+ではLINEで商品やサービスに関する質問や相談にも乗ってくれます。

相談の内容は

  • 買おうと思っている商品について詳しく知りたい
  • 自分に合っている食品がどれか教えてほしい

などなんでもOKです。

「こんな商品ありますか?」みたいに、今は販売されていない新商品の要望などもできると思うので、気軽に利用してみましょう。

友達追加しておけば、セール情報や新商品が入荷したときにお知らせもしてくれますよ〜

LINEが苦手な方は、サイト右下にあるチャットマークを押せば、サイト上でチャットでもやりとりできます!

>> 『eat+』公式サイトはこちら

eat+(イートプラス)のデメリット&今後に期待したいこと

しいてeat+のデメリットを挙げるならこのあたりですかねー

eat+のデメリット
  • 扱っているのは常温食品のみ
  • オリジナル食品はまだない

扱っているのは常温食品のみ

現在、eat+で取り扱われている食品は常温のものだけです。

冷凍食品があると嬉しいのですが、今のところは販売されていないみたいです。

おそらく冷凍食品が欲しい方は多いと思うので、今後出てきたらいいですね!

オリジナル食品はまだない

現在eat+では、eat+独自の商品は販売されていません。

ただ、一度LINEで聞いてみたら、オリジナル商品の展開も考えているとのことでした。

今後に期待しましょう!

>> 『eat+』公式サイトはこちら

eat+(イートプラス)を実際に使ってみた感想

ここからは、eat+を実際に使ってみた感想を書いていきます。

今回初めてeat+を使ったので、まずは試しに『初回限定のお試しセット』を注文してみました。

パックでこんな感じ↑で袋に入っていて、同封されているカードには

何気ない毎日にちょっとした『プラスを』

というキャッチコピーが書かれていました。

なんか温かみがあっていいですね〜

中身を開くとこんな感じで、7点入っていました。

お試しセット内容
  • グルテンフリーラーメンウェーブ(白米)
  • グルテンフリー無添加ラーメン
  • 植物性素材100%米粉のカレールウ
  • パックde蒸しパンプレーン
  • パックde蒸しパン抹茶味
  • とうもろこしのスープ
  • オーガニックポテトチップストリュフ&シーソルト

グルテンフリー系の商品は、なんとなく味が違うのかなーというイメージがあったのですが、思ったよりおいしかったですね。

特に蒸しパンはレンチンで3分くらいでできて、ふわっと温かくて意外とハマりました。

ポテチもトリュフが使われていることもあって、高級感があって美味しかったですね。

お試しセットは初回限定ですが、通常価格の20%OFFなので、「まずどんなもんか試してみたい」という方はぜひ。

>> 『eat+』お試しセットをチェックする

eat+(イートプラス)に関するQ&A

最後にeat+に関する気になる質問をいくつかまとめました。

どんな食品が販売されている?

eat+では、以下のジャンルの食品が販売されています。

食品のジャンル
  • 菓子
  • 飲料
  • パン
  • 非常食
  • レトルト・加工品
  • 製菓材料・調味料

商品数は約300種類あり、一通りアレルギー対応・グルテンフリー系の食品は揃っていると思います。

販売されている食品は全て写真付きで載っているので、詳しくは公式サイトをチェックしてみましょう。

どんなアレルギーに対応している?

eat+で販売されている食品は、こちらのアレルギーに対応しています。

対応アレルギー
  • 乳・卵・小麦・そば・落花生
  • えび・かに・あわび・アーモンド
  • いか・イクラ・オレンジ・カシューナッツ
  • キウイ・牛肉・くるみ・ごま・さけ
  • さば・ゼラチン・大豆・鶏肉・バナナ
  • 豚肉・松茸・もも・山芋・りんご

詳細は、商品一覧や各商品の紹介ページに記載されているので、確認してみてください。

返金やキャンセルはできる?

万が一、届いた商品に異常があった場合は

  • 不良状況
  • 破損状況

を写真を添えて詳しく伝えれば、交換対応してくれます。

※対応期間は、商品到着後から7日以内なので、何かあればeat+公式LINEから連絡してみましょう。

注文後のキャンセルは原則受け付けていないようです。

>> eat+公式サイトはこちら

おわりに|eat+は食品アレルギーの方に寄り添ったサービス

eat+(イートプラス)は、代表者の方が突然アレルギーになった経験からできたサービスなので、食物アレルギーの方に優しいつくりになっています。

eat+がおすすめな人
  • アレルギー対応食品を一度にまとめて注文したい
  • できるだけ早く届けてほしい
  • LINEで気軽に質問・相談をしたい

もちろん食物アレルギーの方ではなくても利用できるので

  • グルテンフリー
  • 健康食品
  • ダイエット食品

などを手に入れたい健康に気を遣っている方にもおすすめです。

>> 『eat+』公式サイトはこちら

1 COMMENT

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です