お得なキャンペーン情報まとめ ≫

Uber(ウーバー)タクシーアプリの特徴や使い方・口コミ評判は?【2000円クーポン紹介コードあり】

日本でUber(ウーバー)でといえばUber Eartsが有名ですが、Uberはタクシー配車アプリとしても利用できます。

今回はそんなUberの特徴や使い方から口コミ評判まで詳しくまとめていきます。

Uberについて知りたい・使ってみたいといった方は参考にしてみてください!

Uber
Uber
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

Uber(ウーバー)の基本情報

カバーアート
アプリ名Uber(ウーバー)
運営会社Uber Japan株式会社
リリース日2014年8月
ジャンルタクシー配車アプリ
対応エリア仙台・東京・福島
横浜・名古屋・大阪
京都・広島・福岡
支払い方法アプリ決済
特典など初回乗車2,000円OFF
※以下都市にて利用可能
東京・大阪・名古屋・広島・京都・福岡
プロモーションコードRIDEJP2021
アプリDLiOS Android

Uber(ウーバー)は、『Uber Japan株式会社』が提供している配車アプリです。

普通のタクシーだけでなく、高級車の配車依頼もできるのが特徴の一つ。

日本以外の多くの国でも利用でき、特に欧米ではUberアプリを持っていると移動がかなり快適になります。

Uber(ウーバー)ってどんなタクシーアプリ?特徴5つ!

Uberの特徴はこちらです。

Uberの特徴
  1. 全世界10,000を超える都市で利用可能
  2. アプリを開いてタップするだけで配車できる
  3. 依頼前に料金の見積もりを確認できる
  4. ドライバーの評価制度があって安心!
  5. 高級な車に乗れることがある

1.全世界10,000を超える都市で利用可能

Uberは世界的に使える配車アプリです。

欧米を中心に、使える都市は1万以上。

僕も大学生の頃(2015年くらい)にアメリカに行ったときに、びっくりするくらい簡単に使えて感動したことを覚えています。

それくらい海外ではUberを使った配車依頼は主流になっているので、アプリを入れておけば海外の移動にも便利です!

2.アプリを開いてタップするだけで配車できる

アプリを使って簡単にタクシーなどの車を配車してもらえます。

依頼の流れは、アプリを開いて行き先を設定して、車を選ぶだけ!

スマホの画面を数回タップするだけで、依頼できるので超簡単で便利です。

詳しい使い方は、こちらにまとめています。

3.依頼前に料金の見積もりを確認できる

Uberはアプリで事前決済する仕様になっているので、配車依頼をするときに料金がわかります。

イメージはこんな感じ↑で、車によってかかる料金がわかります。

載っている金額以上の料金がかからないので安心ですね!

4.ドライバーの評価制度があり安心!

Uberでは、配車してもらって降車したら、アプリでドライバーを評価する仕組みになっています。

評価が低いとドライバーも選ばれづらくなるので、いい評価をもらうために誠実な対応をしてくれます。

なので、通常のタクシーに比べて運転手の質が高い・接客対応がいいのが特徴ですね!

5.高級な車に乗れることがある

Uberでは、車の種類を選べるようになっています。

通常のタクシー以外に、プレミアムな車を選ぶと、運が良ければ高級車が迎えに来てくれることがあります。

例えば、アルファードやクラウンなど。

今後Uberが色々なタクシー会社と組んだら、その分高級車に当たりづらくなるので、もしかしたら高級車に乗れるチャンスは今だけかもしれません!

>> Uberアプリをインストールする

Uber(ウーバー)の使い方

Uber(ウーバー)を使い方をまとめていきます。

やることはたった3ステップです!

アプリを起動する

まずはUberのアプリをインストールしましょう。

インストールができたら、アプリを立ち上げます。

目的地を設定して依頼する

アプリが立ち上がったら行き先を入力する画面が出てくるので、

  • 乗車地(初期状態では現在地が設定されている)
  • 目的地
  • 車の種類

を設定・確認しましょう。

内容が大丈夫そうであれば、確認画面に進んで「配車を確定」をタップすればOK。

これでタクシーの依頼は完了で、あとは乗車地で待つだけです。

タクシーに乗車→降車する

乗車地にタクシーが来たら、一般的なタクシーを使うときと同じように乗ればOKです。

Uberはクレジットカード決済で事前に決済は終わっているので、降車時に支払いが発生しなくて楽ですね!

Uber(ウーバー)の口コミ・評判

Uberの口コミ・評判をまとめました。

Uber(ウーバー)の良い口コミ

https://twitter.com/amurofestival/status/1407976516659474432

Uber(ウーバー)の悪い口コミ

>> Uberアプリをインストールする

Uber(ウーバー)に関するQ&A

最後にUberにを使うにあたって気になるポイントをまとめました。

領収書は発行できる?

領収書はアプリ内にあるメニュー「乗車情報」から発行できます。

乗車情報のページなは過去の乗車履歴が全て載っているので、領収書がほしい回の乗車詳細ページから「領収書」というボタンをタップすればOKです。

発行できるのは電子領収書のみなので、紙の領収書は発行したい場合はご自身で印刷して発行しましょう。

キャンセル料は発生する?

Uberではアプリで簡単にいつでもキャンセルできますが、ドライバーとのマッチングが成立している場合はキャンセル料がかかることがあります。

具体的には、このようなときにキャンセル料が発生します。

キャンセル料が発生する場合
  • ドライバーが配車リクエストを受け付けてから数分後にお客様がキャンセルした場合
  • 乗車場所に到着して数分間待機した後にドライバーがキャンセルした場合

一方で、以下のような場合はキャンセル料はかかりません。

キャンセル料適用外
  • ドライバーの到着時間が予想よりも遅かった
  • ドライバーの車が指定された乗車場所に向かってあまり進んでいないことが Uber によって確認された

という感じなので、基本的にキャンセルしないほうが良さそうですね。

一度に複数台(2台以上)予約できる?

Uberでは、複数台の車を一度に呼ぶことはできません。

2台以上呼びたい場合は、乗る人同士でUberアプリをインストールしてそれぞれで予約するか、直接タクシー会社に連絡しましょう!

クーポンや紹介特典はある?

当ブログ経由でUberアプリをインストールして、プロモーションコード『RIDEJP2021』を入力すると、初回乗車が2,000円割引になるクーポンがもらえます。

クーポンをもらう方法は、Uberアプリのメニューにある「Wallet」→「プロモーションコードを追加」をから入力するともらえます。

>> Uberアプリをインストールする

おわりに|Uberアプリでタクシー移動を快適に!

Uber(ウーバー)は、全世界10,000都市以上で利用できる配車アプリです。

Uberがおすすめな人
  • サクッと配車の依頼をしたい方
  • 普通のタクシー以外の高級車に乗ってみたい方
  • 質の高い運転手に運転をお願いしたい方

こんな方には特におすすめです。

まだ対応していないエリアもありますが、主要都市では基本使えるので、気になる方は試してみましょう。

Uber
Uber
開発元:Uber Technologies, Inc.
無料
posted withアプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です