人生で買ってよかったものリスト ≫

東京カレンダーを無料で読む方法。試し読みではなく1冊まるごと読める

東京カレンダーってなんか雰囲気いいですよね。

僕はけっこう好きで、毎月欠かさず読んでいます。

今回はそんな『東京カレンダー』を無料で読む方法をシェアしていきます。

著:東京カレンダー編集部
¥810 (2022/05/20 14:56時点 | Amazon調べ)

東京カレンダーを無料で読む方法

結論から言うと『東京カレンダー』は、雑誌を読み放題で楽しめるU-NEXTFODを使うと無料で読めます。

正確に言うと、初めて使う方は無料期間があるので、実質1か月分だけ無料で楽しめるということですね。

U-NEXTとFODの違いはこんな感じです↓

サービスU-NEXTFOD
カバーアートカバーアート
月額料金(税込)2,189円976円
毎月もらえるポイント1,200円分なし
無料期間31日間2週間
雑誌読み放題150誌以上150誌以上
動画作品数220,000作品以上50,000作品以上
漫画ありあり
小説ありあり

どちらも東京カレンダーを含めて150誌以上の雑誌が読み放題です。

雑誌以外にも、漫画や小説も揃っているので、本が好きな方にもピッタリなサービスですね。

もちろんU-NEXTもFODも、メインは動画配信サービスなので、映画やドラマなども見切れないほど豊富です。

まとめると、

  • エンタメを丸ごと楽しみたい・無料期間の長さ重視 → U-NEXT
  • フジテレビ系のオリジナル作品を楽しみたい・安さ重視 → FOD

という感じですね。

両方とも無料トライアル期間があるので、特にリスクなく始められます。

東京カレンダーを安く読む方法

もし既にU-NEXTもFODも使ったことがある方は、無料ではないですが、割引価格で安く読む方法もあります。

それが電子書籍サービスを使う方法で、ebookjapanを使うと東京カレンダーを半額で楽しめます。

ebookjapanはYahoo!グループの電子書籍サービスで、初回ログインの方限定で6回まで最大半額になるクーポンがもらえます。

なので、このクーポンを使うことで、東京カレンダーを半額で読めます。

ebookjapanは、東京カレンダー以外にも有名な雑誌や、漫画や小説なども豊富に取り揃っているので、電子書籍でまるっと本を楽しみたい方は登録しておいて損はないサービスですね。

月額料金や入会金なども全くかからないので、使っていて特にリスクはありません。

著:東京カレンダー編集部
¥810 (2022/05/20 14:56時点 | Amazon調べ)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。