お得なキャンペーン情報まとめ ≫

DiDi(ディディ)の特徴や使い方は?口コミ評判・クーポンまでまるっと紹介!

今回はタクシー配車アプリ『DiDi』についてです。

  • DiDiの特徴
  • DiDiの使い方
  • DiDiの口コミ・評判

まで詳しくまとめていくので、

DiDiってどんなアプリ?使い方知りたい!

といった方は参考にしてみてください!

DiDi タクシーがすぐ呼べるタクシー配車アプリ
DiDi タクシーがすぐ呼べるタクシー配車アプリ
posted withアプリーチ

DiDi(ディディ)の基本情報

カバーアート
アプリ名DiDi(ディディ)
運営会社DiDiモビリティジャパン株式会社
リリース日2018年9月27日
ジャンルタクシー配車アプリ
対応エリア北海道・宮城・東京・埼玉
千葉・神奈川・静岡・愛知・大阪
京都・兵庫・広島・福岡・沖縄
支払い方法車内決済
アプリ決済
アプリDLiOS / Android

DiDi(ディディ)は、DiDiモビリティジャパン株式会社が運営しているタクシー配車アプリです。

2018年9月に大阪でサービスが開始されました。

DiDi(ディディ)ってどんなタクシーアプリ?特徴5つ!

DiDiの特徴はこちらの5つです。

  1. 全世界で5.5億人が使っている交通アプリ
  2. 全国14都道府県・全世界1,000都市以上で使える
  3. お得なDiDiポイントプログラム
  4. アプリ決済なら降車時の支払いは不要
  5. 乗車割引などのキャンペーンが随時開催されている

それぞれ詳しく見ていきましょう!

1.全世界で5.5億人が使っている交通アプリ

DiDiは世界最大級の交通プラットフォームで、全世界で5.5億人に利用されています。

利用できる地域は全世界で1,000都市以上。

日本だとタクシー配車アプリのイメージが強いかもしれませんが、海外では

DiDIグループアプリ
  • DiDi Food:食材配達アプリ
  • DiDi Hitch:ヒッチハイクアプリ
  • DiDi Bike-Sharing:自転車シェアアプリ

といったサービスが多面的に展開されています。

「DiDi Food」は日本でも利用できます。

2.全国14都道府県で使える

DiDiは対応エリアはこちらです↓

エリア都道府県
北海道・東北北海道・宮城
関東東京・埼玉・千葉・神奈川
中部静岡・愛知
関西大阪・京都・兵庫
中国広島
九州福岡・沖縄

主要都市はカバーされているので、該当地域にお住まいの方は使いやすいと思います。

対応地域は随時広がっているので、今後にさらに期待ですね!

3.お得なDiDiポイントプログラム

DiDiにはお得なポイントプログラムが用意されています。

プログラムには会員ランク制度があり、ランクはこちらの3つ。

会員ランクポイント還元率適用条件
オレンジ1%直近3か月の合計乗車金額が300円〜4,999円
ゴールド2%直近3か月の合計乗車金額が5,000円〜19,999円
プラチナ3%直近3か月の合計乗車金額が20,000円以上

ランクが上がるにつれて、乗車時にもらえるポイントの還元率が上がります。

プラチナランクになると、10,000円使ったら300円分のポイントがもらえます。

クレジットカードの平均還元率がだいたい0.5〜1.0%くらいなので、それを考えるとけっこう大きいですね!

貯まったポイントは乗車時の割引として使えます。

4.アプリ決済なら降車時の支払いは不要

DiDiには

  • アプリ決済(クレジットカード・PayPay)
  • 車内決済

の2つの決済方法が、用意されています。

アプリ決済を利用すると、降車時に支払いをする必要はありません。

タクシーの支払いってけっこう時間かかるので嬉しいですね。

5.乗車割引などのキャンペーンが随時開催されている

DiDiでは、乗車料金の割引キャンペーンが定期的に開催されています。

例えば、過去にはこのようなキャンペーンが開催されていました↓

過去のキャンペーン
  • 「クリスマスキャンペーン」:DiDi Specialが1回無料+2回半額
  • 「春のタクシーアプリデビュー キャンペーン」:初めてのDiDi利用で初回乗車無料+次回半額
  • 「ゴールデンウィークはだれでも DiDi Specialが2回半額!キャンペーン」:東京5区限定でDiDi Specialの乗車が2回半額

キャンペーンはアプリや公式サイトで紹介さているので、乗車前に都度チェックしておきましょう!

>> DiDiのアプリをインストールする

DiDi(ディディ)の使い方

DiDi(ディディ)を使い方をまとめていきます。

アプリを起動する

まずはDiDiのアプリをインストールしましょう。

インストールができたら、アプリを立ち上げます。

乗車地と目的地を設定する

アプリが立ち上がったらこのような画面になるので、「目的地を入力」をタップしてください。

すると乗車地と目的地を設定する画面になるので、それぞれ入力して設定しましょう。

※乗車地は、初期状態では現在地になっています。

乗車地と目的地が設定できたらこのような画面になるので、支払い方法と出発時間を確認して「タクシーを呼ぶ」ボタンをタップしましょう。

支払い方法を変更したい場合は、左下にあるオレンジ丸で示した部分をタップすると、

  • クレジットカード
  • PayPay
  • 現金・その他

のいずれかを選択できる画面になるので、好きな決済方法を選択すれば変更できます。

例えば、PayPayに支払い方法を変えたい場合は、PayPayを選択して左上の「×」マークをタップすると

このように変更されます。

日時を指定して予約をしたい場合は、右下の「今すぐ出発」のところをタップすると

日時を選べる画面になるので、日付と時間を合わせて「確認」ボタンをタップしてください。

すると、右下の部分の表示が変わっているので、これで予約すれば指定の時間に来てくれます。

「タクシーを呼ぶ」ボタンを押すと、このような画面になるので、乗車場所が大丈夫そうなら「注文する」をタップしましょう。

これで依頼完了です!

タクシーに乗車→降車する

依頼ができたら、あとは設定した乗車地で待って乗車すればOKです。

予約時にアプリ決済を選択した場合は、降車時の支払いは必要ないので、目的地に到着したらそのまま降りちゃってOKです。

現金(車内決済)にした場合は、通常のタクシー乗車と同じなので、降車時に支払いしましょう!

DiDi(ディディ)の口コミ・評判

DiDiの口コミ・評判をまとめました。

DiDi(ディディ)の良い口コミ

Twitterでは「決済が楽!」という声が多かったですね。

アプリ決済は、クレジットカードだけじゃなくPayPayとも紐付けられるので、人によってはありがたいみたいです。

定期的に開催されているキャンペーンでお得に乗車している方もいました。

DiDi(ディディ)の悪い口コミ

場所によっては、タクシーが来ないという方もちらほら見受けられました。

まだ日本全国すべてのエリアに対応しているわけではないので、今後に期待ですね!

タクシーの運転手によっては、(間違って?)キャンセルされたといった声もあったので、改善してくれるといいですね〜

>> DiDiのアプリをインストールする

DiDi(ディディ)に関するQ&A

最後にDiDiを使うにあたって気になるポイントをまとめました。

領収書は発行できる?

車内決済を選択した場合は、通常のタクシー乗車時と同じようにドライバーの方に伝えれば発行してもらえます。

アプリ決済を選択した場合は、登録したメールアドレス宛に送られてくるので、事前にメールアドレスを登録しておきましょう!

メールアドレスは、DiDiアプリのメニューにある「設定」→「アカウント情報」から登録できます。

キャンセル料は発生する?

キャンセル料はかかります。

キャンセルをする可能性が高い場合は、依頼をしないほうがよさそうですね。

一度に複数台(2台以上)予約できる?

1度に複数台の予約はできません。

2台以上予約をしたい場合は、他の方にアプリをインストールしてもらって予約をしてもらいましょう。

クーポンや紹介特典・割引キャンペーンはある?

雨の日20%OFFキャンペーン(沖縄・福岡限定)

沖縄と福岡限定で、雨の日にDiDiを使ってタクシーに乗車すると、誰でも乗車料金が20%OFFになるキャンペーンが開催されています。

期間は2021年5月17日(月)から2021年5月31日(月)まで。

クーポンコードは、DiDiのTwitterアカウントで配信されるので、チェックしておきましょう。

2021年5月17日時点では、友達紹介によるキャンペーンはありません。

>> DiDiのアプリをインストールする

おわりに|DiDiでタクシー利用を快適に!

DiDiの大きな特徴はやっぱりポイントプログラムです。

乗れば乗るほどポイントが貯まりやすくなるので、よくタクシーを使う方には最適のタクシー配車アプリです。

随時キャンペーンも開催されているので、「タクシーをお得に使いたい!」という方はアプリをインストールしておきましょう!

DiDi タクシーがすぐ呼べるタクシー配車アプリ
DiDi タクシーがすぐ呼べるタクシー配車アプリ
posted withアプリーチ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です