お得なキャンペーン情報まとめ ≫

「フリーランスが安定しない」は本当なのか?【結論→ほぼYES】

「フリーランスは安定しない」ってよく言われるけど、実際のとこどうなんだろ?

フリーランスの自由な生活に憧れて、フリーランスになりたい。

けど、安定しないって言われるから迷ってる。

今回はそんな方に向けて、フリーランス歴2年の僕がフリーランスの収入事情についてまとめていきます。

これからフリーランスを目指している方や駆け出しのフリーランス方は参考にしていただけると嬉しいです。

フリーランスの収入は安定しない?

結論から言うと、フリーランスの収入は安定しません。

だいぶ元も子もない感じの回答になっちゃいましたが、ほぼ完全な事実ですね。

サラリーマンは超安定してる

僕自身サラリーマンも経験してるので、かなり実感するのですが、本当にサラリーマンは安定しています。

ちゃんと会社に通っていれば、毎月安定して収入が入ってくるので最強すぎますね。

フリーランスは収入の振れ幅がやばい

一方で、フリーランスは何の後ろ盾もないので、毎月安定的に収入が保証されることはほとんどありません。

もちろんフリーランスにも様々な職種の方がいるので、一概に完全に安定しないとは言えないですが、たぶんほぼ多くのフリーランスの方が頷いてくれるんじゃないかなーと思います。

例えば、Web系のフリーランスの場合は、エンジニアでもライターでも案件を長期的に獲得できれば、比較的安定はしますが、必ずしも案件が継続的にもらえるとは限りません。

僕のようなブロガーやアフィリエイターは、SEOの順位によって収入が乱高下します。

Googleさんの手の上で踊らされているので、Googleさんのさじ加減で順位が落ちれば、収入がガクッと落ちます。

(一気に収入が落ちるのは、本当に心臓に悪いですね。。)

フリーランス(特にWeb系)は一番立場が弱い位置(一番下請け)にいるので、真っ先に切られることも少なくありません。

フリーランスが収入を安定させる方法

なので、基本「フリーランスは安定しない」という前提で生きていくことが重要です。

その上で、フリーランスが収入を安定させるには、この3つのことを心がけで実践していきましょう。

フリーランスが収入を安定させる方法
  1. 信用される人になる
  2. 複数の案件を同時並行させる
  3. 稼ぐ力を身につける

1.信用される人になる

どんな状況でもそうかもしれませんが、この社会では「信用」がめちゃくちゃ重要です。

これは、特にフリーランスでは最上級といっても過言ではないくらい大切です。

何の実績もなく名前を知らない人に仕事をお願いしたいって思わないですよね。

特に駆け出しのフリーランスのときは、仕事をもらう場合が多いと思いますが、信用できない(できなそうな)人には仕事は来ません。

もしもらえたとしても仕事における態度ややり方・成果が微妙だった場合は、次から発注してくれなくなることも全然あります。

これまで、しっかり信用を積み重ねた人であっても、一度のミスで信用を一気に失うことも全然あります。

そのくらい信用というのはもろい。。

なので、信用されるにはどうしたらいいか、本当にめちゃくちゃ考えましょう。

具体的には

信用される人になる方法(一例)
  • できるだけすぐに返信をする(即レスする)
  • 報連相を徹底する(報告・連絡・相談)
  • 徹底的なGIVE
  • 納期は100%守る
  • 超前倒しで納品する
  • 相手が求めている内容以上のことをする
  • 与えられたことをこなすだけでなく、こちらから提案をする

どれも超重要なのですが、まず簡単にできることは、即レスだと思うのでこれはすぐに実践してみてください。

もう野球部みたいに、何か言われたらいったん「はい!」と返事をしとくくらいでOKです。

依頼されて仕事が終わったら連絡をいれるじゃ甘くて、いったん「かしこまりました。6/20(金)15時までには提出します」くらいで、連絡を入れられるとよりいいかなーと思います。

という感じで、信用を積み重ねていくと「この人ならお願いして大丈夫だな」みたいな感じになって、安定的に仕事をもらえるようになります。

2.複数の案件を同時並行させる

これはサラリーマンにも言えることですが、収入口は複数あったほうが安定します。

サラリーマンなら会社をリストラされたら収入が入ってこなくなるし、フリーランスも請け負っている仕事が1つで途切れたら終わりです。

これは言うまでもないかもしれませんね。

なので、理想は複数の案件を同時並行でこなしていくことが大切です。

イメージとしては、3〜7つくらいの仕事を一気に持っておいたほうがいいですね。

例えば、5つの案件を持っていて、それぞれから毎月5万円ずつもらっていると毎月の収入が25万円。

これで1つ案件が途切れたとしても、4つの案件で20万円がもらえるので、普通に暮らしていくには問題なさそうですよね。

一方で、1つの仕事で25万円もらっていて、その案件が0になったらもう終わりです。

なので、仕事はできるだけ分散してリスクヘッジしておきましょう。

3.稼ぐ力を身につける

最後は、ちゃんと自分で稼げる力を身につけておくことです。

これを言っちゃうと元も子もないですが、自分でどうにか稼ぐ力があれば収入が入ってこないことはありません。(究極、信用がなくてもいけちゃいます)

もう少し具体的に言うと、色々なスキルを身につけていくと稼ぎやすくなります。

Web系で言うと、

  • ライティング
  • マーケティング(SEO・SNSなど)
  • プログラミング
  • デザインスキル
  • 動画編集

などなど色々なスキルがあれば、かなり色々なところから仕事を取ってこれます。

もっと言うと、自分で仕事を作り出せる力があれば、お金を稼ぐ難易度はさらに低くなります。

とはいえフリーランスは自由で最高です。

という感じで、今回はフリーランスの安定についてまとめてきました。

ちょっとマイナスなイメージが付いちゃったかもしれないですが、僕としてはフリーランスは最高な働き方だと思っています。

冗談抜きで

  • 好きな時間に
  • 好きな場所で
  • 好きな人と

働けるようになります。

なので、うまくやれば自由な生活を謳歌できます。

平日の混んでいない時間にふらっと旅行に行けたり、人気のお店に並ばなくても食べられたり。

とにかく自由です。

もしフリーランスを目指したい人がいれば、僕は全力で応援します!

一緒に頑張っていきましょう!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です