気になるカテゴリーから探してみる≫

一人暮らしで初期費用を完全に0円にする方法【安く抑える3つの方法も紹介】

一人暮らしを始めたい!けど、初期費用高いしな〜。親からもお金貸してくれないしなー

家を借りるときの初期費用ってほんと高いですよね。

前家賃・敷金・礼金・仲介手数料などなど。

普通にいくと最低、家賃の家賃4~5ヶ月分くらいはかかるって言われます。

例えば家賃が7万円だったら、28万から35万。

たかい。。

これ本当にもったいないですよね。

これだけあれば、海外旅行にも余裕でいけるし、本だって色々買えるし、けっこう色んなことができちゃいます。

なので、初期費用はできるだけ安く…いや0円に抑えるべきです。

ということで、今回は一人暮らしの初期費用を0円にする方法を紹介していきます。

初期費用0円の定義

ちなみに、今回の初期費用0円というのは、単純に敷金や礼金がかからないとかそういうことだけじゃないです。

  • 保険料
  • 仲介手数料
  • 家具家電の購入
  • Wifiの手配

など全部なしということです。

本当に0円で、今お金を全く持ってなくても一人暮らしを始められるという状態です。

一人暮らしを無料で始める方法

ということで、さっそくです。

初期費用をタダにする原則

まず初期費用を0円にする原則は

「不動産屋さんに行っちゃだめ!」

とということです。

不動産屋さんに行った時点で負け決定。。

いくら頑張ってもなんかしらのお金が発生してしまいます。

頑張って探しまくって「敷金・礼金・仲介手数料もないいい条件があった!」ってなっても、鍵代や保険料やクリーニング代とかなんかしらのお金がかかってきてしまいます。

じゃあどーすればいいの?

ていうのが、今日の話です。

ネットで完結せよ。

ポイントは

「ネットで完結させよう!」

です。

というのも、不動産屋に行って物件を探すと、人が動くことになるので手数料(人件費)が発生してしまうからです。

なので、手数料などをできるだけ抑えられるようにネットで完結するのがベター。

で、どんなサービスを使えばいいかというと、結論は「OYO LIFE」です。

ん???

と思った方!

紹介していきますね。

OYO LIFEとは?

「OYO LIFE」とは、インドのホテルベンチャーが2019年3月28日に始めた賃貸サービスです。

初期費用が全くかからず、スマホかパソコンさえあれば、今すぐにでも一人暮らしとか新生活を始められます。

賃貸でよくある2年縛りとかの条件もありません。

僕も一年前くらいにOYO LIFEで生活をしていたのですが、本当に初期費用0円で新生活を始められました。

スマホで住みたい物件を選んで、スマホで決済をして、スマホで全て契約が終わります。

本当に簡単で、逆にあやしいって感じるかもですね。。

けど、特に不都合とかトラブルはありませんでした。

(強いて言うならちょっと家賃が高いかな〜ってくらいです)

あと、家具家電もしっかり付いていて、Wifiもちゃんと付いていました!

なので、そのあたりの生活用品も揃えなくても全然大丈夫です。

詳しい体験談を知りたい方はこっちの記事を読んでみてください↓

OYO LIFEの体験談と住んでみた感想を書いてくわ【部屋の写真付き】

一人暮らしの初期費用を安く抑える方法

初期費用0円じゃなくてもいいから、できるだけ安く抑えたい!

という方に向けて、初期費用を抑える方法を紹介していきます。

方法はこの3つです。

  1. 安い物件を借りる
  2. 初期費用を安く抑えられるサービスを利用する
  3. 大家さんから直接借りる

順番に解説します!

1.安い物件を借りる

まずは安い物件を借りる方法です。

初期費用は借りる物件の家賃に左右されます。

例えば、敷金・礼金・仲介手数料がどれも家賃の1か月分かかるとして計算してみると

  • 家賃6万円の場合:18万円(6万円×3)
  • 家賃8万円の場合:24万円(8万円×3)

こんな感じになって、たった2万円の差でかかる初期費用が6万円も変わってきます。

なので、家賃はできる限り押さえるべきです。

例えば、家賃6万円以下の物件を取り扱ってる「部屋まる。」というサービスがあります。

「部屋まる。」を使うと東京でもかなり安い物件を見つけられます。

いい物件は早くなくなっちゃうので、気になる方は早めに問い合わせだけでもしてみるといいと思います!

\ 6万円以下の優良物件が見つかる! /

最大12,000円のキャッシュバックあり!

2.初期費用を安く抑えられるサービスを利用する

2つ目が初期費用を安く抑えられるサービスを使う方法。

これは、初期費用で負担の大きい敷金や礼金、仲介手数料などが掛からない方法を探すということです。

例えば「VILLAGE HOUSE」も初期費用を安く抑えられるサービスの一つです。

手数料関係が0円というのはかなりお得なので、初期費用を安く抑えたい方にはおすすめです。

\ 初期費用を安く抑えたいなら /

敷金・礼金・手数料0円!

3.大家さんから直接借りる

最後が大家さんから直接借りる方法です。

普通の不動産屋さんで家を借りるときって、ほとんどの確率で仲介手数料がかかってきますよね。

これも初期費用としてバカにならない金額です。

けど、大家さんに直接借りることができれば仲介者がいないので仲介手数料を0円できます。

これを実現したのが「ウチコミ!」というサービス。

「ウチコミ!」はインターネットで直接大家さんにアプローチできるので、仲介手数料なしで家を借りられます!

\ 大家さんから直接借りる /

全物件 仲介手数料 無料!

一人暮らしの初期費用を0円にする方法|まとめ

ということで、今回は初期費用を0円にできるサービスの紹介でした!

初期費用って本当にバカにならないお金なので、もったいないですよね。

なので、できる限り抑えて別の趣味とか勉強に使ったほうがいいと思います。

参考になれば嬉しいです。

じゃあまた!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です