お得なキャンペーン情報まとめ ≫

時間を捻出する方法!今すぐできる効果抜群テク3つを伝授

達成したいことあるんだけど、時間がない。。時間あれば絶対できるのになー

時間って過ぎるの早いですよね。

特に年齢を重ねてくると「一瞬で1日が終わった…」なんてことも少なくないのではないでしょうか?

ですが、何か達成するためには時間が必要。

ということで、今回は時間を捻出する方法をまとめていきます。

限りある時間を有効活用して、有意義に暮らしていきましょう!

時間を捻出するためのテクはこの3つだけでOK

時間をつくる方法って色々ありますよね。

時間術に関する本とかもかなりの数出ています。

そんな中で僕がいろいろ試して一番有効的だったテクニックを3つお伝えします!

それがこちら↓

時間捻出テク
  1. スマホの電源を切る
  2. スマホの通知を全部OFFにする
  3. アプリを極限まで減らす

「ほぼスマホのことじゃん」って思うかもですが、僕たちはスマホに支配されてると言ってもたぶん過言じゃないレベルなので、正直これだけで相当な時間の節約ができるはずです。

スマホの電源を切る

まず最強に効果的なのが、スマホの電源を切ることです。

スマホって近くにあると、なんか触りたくなりませんか?

特に用もなくアプリ開いたり、色んなサイト見たり。

この細かい時間の積み重ねがけっこうもったいなくて、これをなくすとだいぶ時間が浮いてきます。

スマホの電源を切っちゃえば、通知とかも来なくて気にもならないので、やるとかなりすっきりして別のことに集中できます。

電源切らなくても使わなければいんじゃないの?

みたいに思う方もいるかもですが、電源のON/OFFでほんとに変わります。

これやってみると実感すると思うので、とにかくやってみてください!

さすがに日中とかは厳しい人も多いと思うので、例えば「21時から7時は電源切っておく」とかでもいいですね!

そうすると、寝る前に本を読んだり、朝早く起きて副業するなど色々集中してできますよ〜

スマホの通知を全部OFFにする

スマホの通知って切ってますか?

もしまだ通知ONにしてたら、ソッコーでOFFにしといたほうがいいですよー

ピコンって通知来ると気になっちゃいますよね。

なので、通知をONにしていると無意識的に気がいってしまって、今やってることに集中しづらくなります。

言うまでもないかもですが、基本やることってシングルタスクのほうが進みやすいので、一つのことに集中できるようにしておくことが超重要です。

そのための通知OFF。

例えば、LINEとかは別に即レスする必要はそこまでないと思うので、「気が向いたらときに返せばいいやー」くらいの感覚でいいかなーと思ってます。

他のアプリ系の通知も基本いらないことがほとんどだと思うので、まるっとOFFにしていきましょう!

アプリを極限まで減らす

アプリもできるだけ減らしたほうがいいですね。

理想はスマホ開いた一画面におさまるくらい。

入れるのはほんとにこのくらい↓最低限でよくて、

入れてもOKなアプリ(一例)
  • ブラウザ(Chrome・Safariなど)
  • LINE
  • 支払い系(PayPay・楽天ペイ・Suicaなど)

あとは必要に応じて、音声アプリや家計簿アプリだったり、SNS系やゲーム系だったりを入れればOKです。

個人的には、GmailやChatWorkとか仕事系で使うものも入れなくていいと思ってます。

メッセージ系は入れとくとちょくちょく見てしまうので、パソコンで見るくらいにしといたほうがいいかと。

どうしても必要な場合は、時間制限をかけて、使える時間を設定しておくのがおすすめです!

もっと時短テクについて知りたいならこれ!

もしもっと詳しく時間術について知りたい方は、オリラジ中田さんのこの動画がおすすめです↓

めちゃくちゃわかりやすくまとまっているので、通勤中とか家事の間とかスキマ時間にでも!

おわりに|時間をつくってガンガン成果をだしてこー

時間をつくる細かいテクニックは、今回ご紹介したもの以外にもけっこうあります。

ただ、やっぱり一番時間をくってるのはスマホを触ってる時間だと思うので、スマホはうまく制限しながら使っていきましょう!

時間ができると色んな成果が出やすくなりますよ!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です