人生で買ってよかったものリスト ≫

ハトバースをやってみた【2分で飽きる鳩のメタバースゲーム】

さっきニュースで「ハトのメタバース」なるものを発見しました。

その名も『ハトバース』。

「2分で飽きるメタバースゲーム」というコピーに惹かれて、思わずインストールしてしまいました笑

ということで、今回はハトバースでできることや遊んでみた感想などをざっくりまとめていきますー

ハトバース|鳩のメタバース
ハトバース|鳩のメタバース
開発元:Factory inc. (Apps)
無料
posted withアプリーチ

ハトバースとは?

『ハトバース』は、鳩の視点に立って世界を体験できるメタバースゲームです。

自分が鳩になって、同じ空間にいる鳩たちとリアルタイムでコミュニケーションをとれます。

と言っても、人間の言葉を話せない(チャット機能もない)ので、言葉で人を傷つけることもありません。

みんな同じ姿なので、現実世界の容姿はまったく関係なし。

もちろん、年齢もステータスも資産額も何も関係ありません。

全てが平等の世界。

それがハトバースです笑

上のYouTube動画(ハトバースカンファレンス2022)も面白いので暇な方は見てみてください!

ちなみにハトバースは、ブロックチェーンNFTなど本来のメタバースにあるような技術・機能は使われていないみたいです。

本格的にメタバースを始めたい方は、メタバースの始め方の記事を参考にしてみてください。

メタバースの始め方|2ステップで仮想空間にダイブ【無料でも体験できる】

ハトバースの遊び方【体験レビュー】

ハトバースでできることは主に3つです。

シンプルで複雑なことも全然ないので、気軽に楽しめますよー

自由に動く

左にある矢印ボタンを押すことで、自由に鳩を動かせます。

右側の目のボタンを動かすと、視点も変えられました。

意外と世界も広いので、思ったより探索のしがいもありました。

ジャンプする

右下のボタンを押すとジャンプもできます。

好きなように羽ばたいていきましょー

シーソーで遊ぶ

ハトバースの世界には、ぽつんとシーソーが置いてあります。

乗るとちゃんと動いて、重いほうが下になって、軽いほうが上になります。

ただの置物じゃないので、遊びがいがあるかもですね。

ハトバースの裏設定【ニワトリが3匹いる?】

ちなみに、ハトバースの世界には鳩以外にも、ニワトリも一緒に暮らしているみたいです。

僕はまだ見つけられていないですが、3匹いるみたいなので、気が向いたら探してみてください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。