人生で買ってよかったものリスト ≫

MetaMaskの始め方・使い方【初心者でもわかりやすい画像付き解説】

今回はMetaMaskの始め方・使い方をまとめていきます。

画像を使いながら解説していくので、順を追ってやってみてください!

>> MetaMaskの始め方にジャンプする

MetaMaskの始め方【インストール方法】

MetaMaskは、ブラウザの拡張機能として使えるので、以下の手順を踏むだけで簡単に始められます。

特に難しいことはありません。

① ブラウザを立ち上げる

まずはブラウザを立ち上げていきましょう。

MetaMaskは以下ブラウザに対応していますが、ブラウザに特にこだわりがない方はGoogleの『Chrome』でOKです。

MetaMask対応ブラウザ
  • Google Chrome
  • FireFox
  • Opera
  • Brave

せっかくならブラウザで仮想通貨も一緒に稼ぎつつ、MetaMaskを使いたい方は『Brave』をおすすめします。

Braveの始め方&仮想通貨BATを稼ぐ設定方法【広告なし×高速ブラウザ】

Braveの始め方はこちらの記事にまとめています↑

② MetaMaskをインストールする

ブラウザを立ち上げられたら、MetaMaskをインストールしていきましょう。

今回はChromeを例に解説していきます。

まず、ChromeウェブストアからMetamaskのページに進みます。

右上にある「Chromeに追加」を押しましょう。

ポップアップが出てきたら「拡張機能を追加」を押してください。

この画面に進むので「開始」を押して始めていきましょう。

右側の「ウォレットの作成」ボタンをクリックして

「同意します」を押します。

パスワードの作成画面に進むので、8桁以上のパスワードを入力して、チェックして「作成」を押しましょう。

セキュリティやシークレットリカバリーフレーズの説明動画が出てくるので、念のため見て「次へ」進みましょう。

シークレットリカバリーフレーズ(秘密鍵)のページに進むので、モザイクになっている部分をクリックしてください。

シークレットリカバリーフレーズが出てくるので、しっかりバックアップを取っていきましょう。

バックアップが取れたら「次へ」進んでください。

注意!

シークレットリカバリーフレーズは、ウォレットを復元するときなどに使用するので、

  • 紙に書く(何かにメモしておく)
  • パスワードマネージャーに保存する
  • 頑張って記憶する

など、忘れないようにしっかり残しておいてください。

※公開してしまうと誰でもウォレットを扱えるようになって、資金を抜き取られてしまう可能性があるので注意です!

バックアップしたシークレットフレーズを順番に選んでいってください。

選べたら間違っていないか再チェックして「確認」を押しましょう。

この画面になったら「すべて完了」をクリックしてください。

これでMetaMaskの作成完了です!

MetaMaskの使い方

いくつかMetaMaskの使い方をまとめておきます。

MetaMaskの立ち上げ方

MetaMaskを立ち上げるには、ブラウザのキツネのマークをクリックすればOKです。

Chromeの場合は、画面の右上のほうにあります。

キツネマークが見つからない場合は、

パズルのマークをクリックすると「拡張機能」が一覧で出てくるので、MetaMaskを探してください。

白くなってるクリップ?マークを押すと

青くなって、上のところにキツネマークが出てきます。

仮想通貨取引所からMetaMaskに送金する方法

仮想通貨取引所からMetaMaskに送金したい場合は、仮想通貨取引所の送金メニューから宛先のアドレスに、上の画像のオレンジで示した部分(「0x」から始まっている部分)をコピーして貼り付けすればOKです。

MetaMaskに関するQ&A

MetaMaskに関する気になる質問をいくつかまとめました。

そもそもMetaMaskとは?

MetaMaskは、インターネット上で仮想通貨を管理しておける財布のことです。

イーサリアムをベースに発行された仮想通貨(ERC-20トークン)を管理できます。

仮想通貨の保管以外にも、NFTDeFi、ブロックチェーンゲームなどを扱うときにも使えます。

NFTの始め方|初心者でもわかりやすく解説【5ステップ】 DeFiとは?メリット・デメリットから始め方までわかりやすく解説

MetaMaskに対応しているブラウザは?

MetaMaskは以下ブラウザに対応しています。

MetaMask対応ブラウザ
  • Google Chrome
  • FireFox
  • Opera
  • Brave

MetaMaskはスマホアプリでも使える?

MetaMaskは、スマホアプリでも利用できます。

MetaMask - Blockchain Wallet
MetaMask – Blockchain Wallet
開発元:MetaMask
無料
posted withアプリーチ

ただ、スマホだと落としたりして、悪用される場合もあるので、基本はブラウザ版で使っておくほうがいいと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。